FC2ブログ
こんにちは。mariです。

先週、6月のレッスンを終えられたFさんが、Yさんのお宅に寄られて、これまでの
Yさんのレッスンで作られた作品を見て、「冬の額」の色合いやイメージを気に入られ、

「今度はこれを作りたい!!」

と言われたらしく、ノートに残していた材料の品番で東京堂さんのHPから在庫が
あるか調べたところ、バラ以外はすべて販売終了しており、今年のクリスマスの
カタログの中から代替品を選び、計算したら私のレッスン料を入れて8000円!!

今、それでもいいか問い合わせ中です。
バラもクリーム色は東京堂さんの在庫がたった22本しかなく、早く取り置きして
おかないと無くなりそう!!焦っている私です。

<Fさん希望の冬の額>
201908lesson-2.jpg

そして、Fさんが冬の額をレッスンされている間、Yさんは何を作るかも考えないと
いけなくて、昨日は色々と夏のアレンジを提案してました。
で、決まったのが、このブルーと白でまとめたアネモネのブーケ!!クラッチブーケ
です。ブーケスタンド付きでレッスン料込で6500円!

<Yさん希望のブーケ>
201908lesson-1.jpg

で、今回さすがに二人分の見本は作れる金銭的余裕はないなーと思い、Fさんは
Yさんのアレンジを見られたから、もう後は説明して作って貰おうと。
Yさんは、私も作ってみないとどうやれば上手くできるか説明できないので、見本を
作る事に。

大変ですー!!

生徒さんが一人増えただけで、こんなに忙しくなるなら、生徒さんが多いところは
さぞかし大変だろうなーと。
逆に、生徒さんが多いところは、作るアレンジは先生が一方的に決めてレッスン
となるから、楽なのかな?

取り敢えず頑張ります!!

スポンサーサイト
こんにちは。mariです。

今日は、朝からYさんとFさんの1dayレッスンでした。

今回は、初夏のアレンジという事で、東京堂さんのTOMOSUという点灯
するワックスベースの花器を使い、あとはちょっとシックな水色やシャンパン
色、白色のバラと、ガラスの葡萄やレモンスライスを使ってアレンジして頂き
ました。

<私の見本アレンジ>
lesson201906-0.jpg
リボンは夏というイメージのグログランリボンの青色で、ナチュラルに。

<Yさんの作品>
lesson201906-1.jpg
紫色のリボンを選ばれ、エレガントなイメージになりました。

<Fさんの作品>
lesson201906-2.jpg
ゴールドのピコットリボンを選ばれ、ウェディングドレスを思わせるような
アンティークな感じに仕上がりました。

3人共、リボンや花の配置、量の違いで、イメージが異なるものになりました!
とっても勉強になったレッスンでした。

来月は、Fさんの希望の貝を使ったリースになります!
来週、その花材が届くので、また見本作りです!!暑さに負けず頑張らないと!!

こんにちは。mariです。

今日は、前々からblogに書いていた、店舗兼レッスンルーム(ゆくゆくは兼カウンセリング
ルーム)の新しいテーブルとスツールが届き、組み立てて、設置しました!
これで模様替えは終了となります。

<模様替え前>
lsn-0.jpg
アロマワックスサシェ用のIH調理器などを置くと、生徒さん二人では狭い机でした。

<模様替え後>
lsn-1.jpg
生徒さん二人でレッスンし、私も座って指導できる広さになりました!

lsn-2.jpg
ホワイトウオッシュ加工のテーブル。アロマワックスサシェで蝋を扱うから、ビニールの
シートをかけようと思っていたけど、取説を見たら塗装がはげるので駄目と書いて
ありました。

lsn-3.jpg
新たに購入したスツール。私用です!

これで、模様替えは一段落かな?
これからは、ショップの販売とレッスンに時間を注ぎます!
こんにちは。mariです。

6月のレッスン(6/20予定)もまだですが、この6月のアレンジが、大地農園の
ローズ・てまりの白、シャンパン、ミストブルーを各1輪ずつ使うものなので、
手本、2人の生徒さんだけでは、一箱8輪入りなので、5輪も無駄が出てしまい
もったいないので、7月のレッスンは、この残ったバラと、追加資材でリースを
作ろう!!と思い立ちました。

頭の中で、一度作ってみたい色合わせがあり、それが夏のイメージなので、
それと貝殻、紫陽花、リボンで更に夏っぽくしたリースを作ります!

<リースの土台>
2019summer-w0.jpg
セックリング20(直径20cm)

<6月のレッスンの残り>
2019summer-w1.jpg
ローズ・てまり ミストブルー

2019summer-w2.jpg
ローズ・てまり ホワイト

2019summer-w3.jpg
ローズ・てまり シャンパン

<新たに購入するバラ>
2019summer-w4.jpg
追加したフロールエバーのメディアナローズ サンセットオレンジ。
より夏らしくなる色合わせの差し色です。

<オアシス隠しの紫陽花>
2019summer-w5.jpg
クリアグリーン。爽やかで大好きな色です。

<貝殻>
2019summer-w6.jpg

2019summer-w7.jpg

材料は、6/26に全部届くので、着いたら早速アレンジの作成です!!
でも、その前にこの日曜日にレッスンルームに置くテーブルとスツールが届く
ので、組み立てて設置しないといけません。さあ、どんな部屋になるかな?

新しいテーブルとスツールでの初レッスン楽しみです。
これで、生徒さん二人でも広々とテーブルを使えます!


こんにちは。mariです。

昨夜、私のお店では高額な商品の、「プリザーブドフラワーのバラの花束」が
男性が奥様の誕生日という事で買われていきました。
赤いバラ12輪の花束は、よく買われていくので、常時置くようにしてます。

そして、今日も一束作ろうと思い、ちょっとラッピング方法をもっと高く見える
ように変えてみました!

<これまで:クレープ巻>
T-41_20190610202236529.jpg
昔、お花屋さんでバイトしていた時に習った方法。ごく普通のラッピング方法
です。

T-41-2_20190610202238a9b.jpg

<ワンサイドラッピングにチャレンジ>
t-41-k4.jpg
後ろ側に紙を置いて、ラッピングペーパーをぐるっと一周させたラッピング方法。
ゴージャスに見えるそう。

t-41-k1.jpg
英字が邪魔して、花が見えませんが、ワンサイドラッピング方法にチャレンジ
してみました!

t-41-k2.jpg

<今後チャレンジしたいラッピング方法>
t-41-k3.jpg
硬い紙がいるので、今はできませんが、今度何かでお花を注文する時に、
紙を購入して試してみようと思います。


こんにちは。mariです。

私が利用している花材の販売をしている東京堂さんから、早くも今年の
秋・冬のカタログが送られてきました!!
もうすぐ夏だけど、業界ではもうハロウィンやクリスマス、正月なのです!

<カタログ>
2019aw-1.jpg
毎年楽しみにしている秋冬のカタログ!!早速中身を拝見!!

<気に入った作品>
2019aw-2.jpg
コスモスのバスケットアレンジ。優しさが溢れてます。

2019aw-3.jpg
一番のお気に入り!!母も気に入っていたけど、花材費もかなりかかる
けど、送料がすごそうで、ちょっとプレゼントできないかなー。



2019aw-4.jpg
今年のクリスマスリース!!この静寂でピンと張った空気感がたまらない!
モミの木のリース台に、左半分はこのようにし、右半分は赤色の花で埋め
つくしたら素敵かも?今年の我が家用に45cmくらいの大きめのリースを
作りたいな~!!

2019aw-5.jpg
リボンを利用したリース!!昔、白黒のリボン数種で作った事あります。
色々なベージュのリースは普段使いでも良さそう!!

2019aw-6.jpg
お正月飾り!!枝ものを基礎にし、蘭を入れたもの。来年の玄関の正月
飾りにいいかも?

素敵なアレンジで一杯のカタログでした~
こんにちは。mariです。

最近、血圧が低く、血圧を上げる薬を飲んでいるのですが、相変わらず
倦怠感、頭痛、めまい、吐き気に襲われてます。

先生もおてあげ状態みたいで、耐えるしかなさそうです。で、今日はひたすら
吐き気に耐えて寝込んでいたのですが、

このままじゃ何もできない!!明日はアロマワックスサシェ作ろう!!

と決意し、これまでは私がアロマワックスサシェを習った先生が、ワックスは
ソイワックスだけで作られていたのですが、ちょっとクリームがかった優しい白色に
なり、感触も柔らかいので、もう少し白色で透明感のあるのがいいなと、WAXのお店
のブレンドワックス(ソイワックス、蜜蝋、パームワックス)を使ってみようと思いました!!

<これまでの蝋>
aloma-1.jpg
ソイワックス(大豆)オンリー

<今後使用する蝋>
aloma-2.jpg
ブレンドワックス(板状なので、トンカチで叩いて細かくしないといけません)

そして、待ちに待った着色するための蜜蝋のクレヨンも届きました!!
aloma-3.jpg
100%蜜蝋のクレヨン。蝋に溶かして色を付けます。発色もいいです!

明日は、気力で頑張りますよーーー!!!

こんにちは。mariです。

今日は、すごい暑さでした~!!

昨日届いた東京堂さんのメルマガに、夏花のアレンジの紹介があり、HPから
そのアレンジ一人分とか三人分とか自動的に計算して購入できるというシステム
があり、綺麗なアレンジ(プリザ、アーティフィシャルフラワー)を選んで、生徒さんに
写真を送り、どれがやってみたいですか?と問い合わせたら、ハンギングリース
を選ばれました。

<夏花>※東京堂さまの写真をお借りしてます。

2019summer1.jpg

2019summer2.jpg

2019summer3.jpg

2019summer4.jpg

ハンギングリースは、プリザーブドフラワーのアレンジで、白色と水色の紫陽花に、
貝殻にLEDを付けたコードを巻き付けたものでした。

なるべく花材費を抑えないと生徒さんの負担になるので、LEDはいいや!と。
代わりに、ホタテ貝や巻き貝、オーガンジーの白いリボンで紫陽花も少なく
すむようにして計算したら、材料費で一人分4500円くらいに。これにレッスン料
(1000円頂いてます)を足したものになるのですが、どうかな~?
直径28cmのリースなので、これくらいいたしがたないのですが。

生徒さんの反応で、次次回のレッスンに採用するかどうか決めます。
(次回のアレンジは、blogで紹介させて頂いたワックスベースでLED内蔵で
灯りがともる花器のアレンジです。)
こんにちは。mariです。

今日は、朝から友人Yさんのアロマワックスサシェのレッスンでした。

材料を色々見てもらい、デザインは全て自分で考えていただき、ワックスを
溶かして、モールドに流し入れ、膜がはるまで待ってから急いで蝋の中にお花
を投入!!
でもエアコンをかけていたせいか、固まりだしたら、どんどん早くに固まりだし、
まだヒートガンを買っていなかったので、ギュウギュウと蝋に花材を入れて、
最後は手でならしてなんとか終了!!

出来上がりはこちら

<Yさんの作品>
wax-yamada1.jpg
4つ作られました!!

<今日のお庭>
wax-yamada2.jpg
大分バラが咲き誇り出しました!

wax-yamada3.jpg
ピエールドゥロンサール

wax-yamada4.jpg
マダム・アルディ

wax-yamada5.jpg
セント・セシリア
こんにちは。mariです。

今日は、母の日のプレゼント用のアロマワックスサシェを作りました!
本に載っていたように、タッセルやピアスを使ったデザインのものや、可愛い
ケーキみたいなのも!!

アロマワックスサシェのデザインを色々想像をめぐらしている時や、作っている
最中は、おもちゃを与えられた子供のようにウキウキしている私です。

2019mother-1.jpg
苺とオレンジでパフェみたいに

2019mother-2.jpg
タッセルを使ったもの。

2019mother-3.jpg
ピアスを使ったもの。