FC2ブログ
お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
10月のレッスンのアレンジ(鳥かごのアレンジ)
こんにちは。mariです。

今日は、朝から来週に迫った10月のレッスンのアレンジ見本を作りました!

11月にピンクのすずらんのキャスケードブーケ作成を目指して、先月はラウンド
の練習用のアレンジを作ったので、今回はガーランドの練習です!!!

久々に大量の花材のワイヤリング、テーピングをし、ガーランドを2つ作って、
合体させて、鳥かごにくっつけて。

とてつもなく疲れましたー。

11月までに、今度は私がキャスケードブーケの見本を作らないといけないので、
大変です!!!これくらいで参っていては!!!

頑張りますっ

<鳥かごのアレンジ>
201910lesson.jpg



スポンサーサイト



[2019/10/18 14:34] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
ダイヤモンドローズの花束
こんにちは。mariです。

以前紹介させて頂いた「ダーズンローズ」

フロールエバーのスタンダードのダーズンローズ:12000円(スワロフスキーのクリスタルの蝶付き)
アモローサのティエラのダーズンローズ:18000円(スワロフスキーのクリスタルの蝶付き)

に引き続き、最高峰のダイヤモンドローズのダーズンローズ(20000円)を作りました!!

<アモローサのダイヤモンドローズの花束>
T-60-1.jpg

T-60-2.jpg

バラの表面のキラキラがダイヤモンドの粉になってます

来年、私の実家(山口県)の両親が金婚式なので、二人にサプライズでプレゼント
する予定です!



[2019/10/17 22:12] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
可愛いガラスのアレンジ~
こんにちは。mariです。

またもや、ギギlivingのメルマガを見ていたら、可愛い花器になりそうな
ガラスの小物入れを見つけました!!

<ガラスの小物入れ>
box-arr.jpg
直径が13cmとそんなに大きくはないけど、リボンのアクセントが
可愛い入れ物です
価格は3672円!!ちょっとお高いのでレッスンには使わず、私の
趣味で作り、満足したらお店で売ります。

<花材>
box-arr2.jpg
アモローサのバイカラーのティエラ・トレス。パリスピンクです。

box-arr3.jpg
大地農園のジニア(小)のグラデーションのピンク。

ジニアが品切れしているので、次いつ入荷か分からないですが、お店
から入荷の連絡があったら、購入して作ろうと思います



[2019/09/22 18:19] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(2) |
1dayレッスン(ラウンドアレンジ/リボンボウ)
こんにちは。mariです。

今日は、お昼過ぎから、友人Yさんのレッスンでした!今回はひたすらリボンと
バラ、スケルトンリーフをワイヤリング、テーピングして、ラウンドにアレンジする
というもの。

Yさんは、なかなかリボンのツィスティングメソッドのワイヤリングが上手くいかず
手こずられていたので、半分以上は私がワイヤリング、テーピングしました。

久々の大量のワイヤリング等のせいか、レッスン終了後は肩が重く、体調不良
でダウンしてました。

<Yさんの作品>
201909-1day.jpg

Yさん、「お洒落~」と言いながら帰られました。
喜んでもらえてよかったです。


[2019/09/17 20:32] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
秋色シックなアレンジ作成とスイーツ
こんにちは。mariです。

今日は、今月のYさんのレッスンの見本を作りました!
テーマはラウンドで、4種類のリボンをループ状にし、ワイヤリング、テーピング
して、ひたすら挿していきました。

リボンだけで、30個。スケルトンリーフで15個、バラで8個のワイヤリングと
テーピングで疲れきりましたー。

ブーケ作成の時は、もっとパーツが多いので、ワイヤリングとテーピングだけで
レッスン一日が終わってしまうかも?

<見本>
201909-2.jpg

そして、レッスン後のティータイム用のお菓子も手配しました!
今回は、花月堂のルビーチョコレートロール
美味しそう!!

<ルビーチョコレートロール>
201909-3.jpg



[2019/09/05 17:09] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(2) |
10周年祝いのお花出来ました!
こんにちは。mariです。

今日は、お昼過ぎから2時間くらい必死になってアレンジを作っていました。
アモローサのお高いバラばかりのアレンジ!!
緊張して、作り終わった時は、マラソン完走後の心境。

2万円という私のお店では、かなりの高額な作品です。
2万円以上に見られるように作ったつもりです。どうかな~?

10syuunen1.jpg

10syuunen2.jpg

10syuunen3.jpg

10syuunen4.jpg
[2019/09/03 18:48] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
美女と野獣のバラ作成と開店10周年のアレンジ
こんにちは。mariです。

今日は、ディズニーの映画「美女と野獣」に出てくるガラスに入れられたバラを
模したアレンジを作りました。

届いた材料を見て、アモローサのダイヤモンドローズが大輪すぎ、且つガラスの
入れ物が思っていたより小さく、バラの茎の曲線を美しく表現したかったのに、
茎は殆どないバラ状態になりました…。

これから作られる方は、バラは小さいのにすることをお薦めします。

<完成品>
4500円で販売します。

美女と野獣1

美女と野獣2

そして、昨日はアラジンのランプのアレンジは、構想を練ってFさんにどういう
ものにするか費用はどれくらいかYさんから伝えてもらった所、ランプに6000円
は無理ということで、無しとなりました。

ちょっと残念で、ふさいでいたら、花屋への来客が!!
レクサスの白いスポーツカーのような格好いい車に乗られたおじ様でした。
知り合いの方の開店10周年祝いを求めて来られました。

「普通、皆胡蝶蘭を送るから、蘭以外がいいなと思って」と言われ、店舗では一番
高いアレンジでも13000円のしかなく、もっと大きい目立つものを要望されて
いたので、オーダーメイドとなりました。そして、20000円を置いて帰られました。
ブーケ以外では20000円もするアレンジなんて作った事がないので、ひたすら
焦り、色々と花のカタログを見て、どういうものにするか決めました。

<10周年祝いのアレンジ用花材>
松本さん1
ガラス製の花器。直径25cmです。

松本さん2
アモローサの開花させたリンダのアンティークレッド。一輪3000円くらいします。

松本さん3
葡萄。大きさ20cmくらいのです。

松本さん4
アモローサのティエラ・トレス。これも大輪です。ブライトレッド。

松本さん5
花器から垂らそうと思っている、アーティフィシャルフラワーの蔦。

いよいよ明日東京堂さんから届きます。
頑張って、いいものを作らないと!!



[2019/09/02 17:20] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
アラジンのランプのアレンジ
こんにちは。mariです。

昨日のblogで、Fさんから

「アラジンのランプで、上の穴から黄色と白色とゴールドの花が出てきてる
ようなアレンジが作りたい!」

とお題を出されていて、昨日はうーん、うーんと悩んでいたのですが、その後
パッとひらめきました!

<アラジンのランプ>
arajin3.jpg

まず、オアシスをどう固定するかで悩んでいたのですが、オアシス使わなくても
花束みたいに作って、穴に挿せばいいやん!!と。

そして、黄色と白色のバラ、ゴールドのカスミソウでホリゾンタルにしたら、いいかも?と。

で、アニメ会社で働いている娘に、デザインなら娘が得意だろうとヘルプー!!と
ラインで書いたら、私のblogを漁って一枚の写真を送ってきました!

<娘のアイデア>
arajin4.jpg
この蔦のように溢れ出しているイメージと。

蔦まで気が回ってませんでした!!目から鱗!!ナイスジョブ娘!!!

これで、イメージが固まったので、YさんにFさんにこのイメージを伝えてと
お願い。そして、ランプが6000円と高額なので、アレンジは7000~
8000円になるかもとも伝えてと。

Fさんが、そこまで出しても作りたいと思ったら、発注かけようと思います。


[2019/08/31 17:38] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
1dayレッスン(アーティフィシャルフラワーのクラッチブーケ)
こんにちは。mariです。

今日は、朝からYさんとFさんの1dayレッスンの日でした。

今回は、二人共デザインは違うけど、アーティフィシャルフラワーのクラッチブーケ!!
お花の顔を見ながら、花を組んでいく過程を楽しまれてました。

そして、リボン選びタイム!!
リボンを一杯もっているので、「これ以上増やすな」という夫の目を盗んでリボンを
買う私。今タンスの引き出し5段分のリボンがあります。その中から嬉しそうに
リボンを選んでくださいました。
今回は、二人共オーガンジー素材のリボンと細い蝶や花模様のリボンを選ばれ
二重に蝶々結びされました!!
ちょっと、写真では分かりにくいですが、すごく可愛かったです

<Fさんのクラッチブーケ>
arajin1.jpg
ライラックとバラで、シックな色合いのクラッチブーケ。リボンは白のりプレと
ピンクの細い蝶のリボン。

<Yさんのクラッチブーケ>
arajin2.jpg
紫系のアネモネと、青と白のデルフィニウムの大人っぽいクラッチブーケ。
リボンは、青のオーガンジーと白の花のリボン。

とっても喜んで頂いて、私までハッピーな気分でした。

Fさんは、これから暫く両方の母のケガでの家事代行やお寺の仕事、ネパール
での布教活動で11月一杯までは忙しくてレッスンはお休みですが、落ち着いたら
今度は、アラジンのランプから黄色と白色と金色の花が溢れ出しているような
アレンジを作りたいとのこと!!
かなりハードルの高い宿題が出来ました!!

<見つけた丁度いい大きさのランプ>
arajin0.jpg

本体は20cmくらいなのですが、蓋の部分が直径3cmしかなく、まずここにどう
やってオアシスを固定させようと!!うーん、難しい!!!

そして、花をどのようにアレンジしようかと。

多分、今度レッスンに来るとしたら来年だろうというYさんのアドバイスがあった
ので、ゆっくりと考えます。

なんか、ひらめかないかなーーー


[2019/08/30 21:17] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
美女と野獣のバラ
こんにちは。mariです。

先日、Yさんの親戚のJちゃん(小学四年生)がレッスンに来られて、部屋に
入った瞬間、アモローサのダイヤモンドローズを使った(↓)アレンジをとても
気に入り、

「美女と野獣みたい!いいなー」

と言い、Yさんが「Jちゃんの誕生日プレゼントにあげる」と言って買われて
帰られました。

<Jちゃんのお気に入り>
T-8_20190827203354195.jpg

で、レッスンも終わり、なんとかもっと映画「美女と野獣」みたいにガラスのドームを
使って、アレンジできないかなーと考えて、花材店Aubeさんのサイトで探していたら、
clayの花器で新製品としてありました!!!
ちゃんとバラを立たせる土台が付いてるんです。

<美女と野獣>
beauty00.jpg

beauty0.jpg
美女と野獣に出てくるバラ。

<Aubeで発売されている花器>
beauty01.jpg
卸値は2000円くらい。

beauty02.jpg
アモローサのダイヤモンドローズ。一輪1000円くらい。

で、早速購入の手配をして、9月に届くのですぐに作ることにしました。
その後、色々ネットで見ていたら、同じことを考える店も多々あり、私と同じ材j料で
作ってあるところもあり、その値段なんと8000円!!!
(私は、4500円で販売予定です。)

うーん、そんなに出す人いるのかな?

と悩みつつ、まだサイトを見ていたら、もっとすごいのがありました!!!
宝石で作った美女と野獣のバラ、なんと700万円!!!

<700万の美女と野獣のバラ>
beauty03.jpg
綺麗だけど、どんな人が買うんだろう???

謎です。

庶民の私は、ディズニー好きの子供や若い女性用に、お安くて夢のある
品を作ります!



[2019/08/27 20:52] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。
2018/9/3 さくら長寿をまっとうして老衰で亡くなる。
2018/9/9 シオン、4回に渡る痙攣で若くして亡くなる。(脳腫瘍だった可能性あり)

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.jp/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する