お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
お知らせで~す!
こんにちは。mariです。

師匠わたもり様に肩を押されて、やっとまずはメールカウンセリングを開始
するに至りました!
電話と対面は、メールカウンセリングに慣れてからかなと思っています。

blogのLinkの所に、「本館」と記載されているのが、私のHPのTOPページに
なっております。

HP:http://aoitori-loiseaubleu.com/


そこから、まずは「Profile」で、私の事をご理解頂き、この人なら相談できると
思われたら、「カウンセリング」に各種カウンセリングの詳細(料金設定など)
が記載されているので、ご覧になってください。

普段のblog記事と写真では、多分「苦労してなさそう」と見えるかもしれませんが、
実は結構苦労人です。
「Profile」にも書けないような苦労も沢山しております。

愚痴を誰かにしたいというのもOKです!秘密は守ります!

これから頑張っていきますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
[2017/07/05 21:48] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
お花とカウンセリング2
こんにちは。mariです。

昨日のブログで紹介させて頂いた、お花をカウンセラーの仕事に取り込んで
いらっしゃる協会、フラワーサロン ルミエールさん(http://f-lumiere.jp/
と3回不明なとことを質問して、色々な事が分かりました。

私が受けようとしているのは、3日間集中のコースなのですが、フラワーサロン
ルミエールさん曰く、

「3日間の集中講座は2つございます。

1つは、
★「心理フラワーカウンセラー養成講座」
花心理カードの使い方や意味などに加えて、色彩心理、チャクラ、
フラワーエッセンスなどの使い方などを幅広く学びます。

もう1つは、
★「花心理カードセラピスト養成講座」
花心理カードの使い方や意味、色彩心理、チャクラなどを学びます。
こちらの講座では、フラワーエッセンスは一切学びません。
フラワーエッセンス講座以外は、上記の心理フラワーカウンセラー養成講座と
同じことを学びます。

◆フラワーエッセンスも併せて学ばれたい⇒「心理フラワーカウンセラー養成講座」

◆フラワーエッセンスは特に必要がない⇒ 「花心理カードセラピスト養成講座」
このような形でご検討頂けると良いかな…と思います。

それと、フラワーエッセンスとは、花のポジティブなエネルギーを
水に転写したもので、イギリスの医師が開発したものです。
数ある植物療法の中で、唯一心に直接働きかけるものと呼ばれています。

一番の目的は精神面のケアで、花心理カードのカウンセリングの結果を元に
今のその方に合ったフラワーエッセンスを選んでいきます。

また、精神面だけではなく、花のエネルギーが心と体を癒して
気持ちを前向きにしていかれるようになります。

抱えている問題に対してエッセンス自体が治すというよりも、
内側から答えを導くお手伝いをしていくものとなります。

肉体的な不調も、その原因になっている心の問題にスポットを当てて
エッセンスを使用していくことも出来ます。

使い方は1日3回、2~4滴を舌下に垂らすだけです。
ストレス社会といわれる現代で心と体を癒すために、
フラワーエッセンスを暮らしに取り入れられております。」

との事でした。うーん、2つのコースお値段的には3,4万円の違い
なので、フラワーエッセンスも学んでおいた方がいいかな?と思い
ました。
そして、花心理カードとはどういうものですかと伺ったところ、

「それと、花心理カードは、花の画像(写真)で作られたカードを
カウンセリングに使用していきます。

花心理カードを、直感で「好き」・「嫌い」に分け、
振り分けられたカードを「好きな順」と「嫌いな順」に並べ替え、
そこから深層心理を読み解いていきます。

悩みを抱えた方はもちろん、自分のことがよく分からなくなっている方など、
現在の心理状態や体調、心のクセを客観的にお伝えし、
解決の糸口を共に見出せるようサポートしていきます。

言葉だけでは分からない深層心理や、あまり話したがらない方、
お子様にも適しているかな…と思います。

また、花カードセラピスト講座では、色彩心理も併せて学びます。
色の「好き・嫌い」からも心の様子が見えてきますので、
より深いカウンセリングが出来るようになります。

花心理カードや色彩心理を通して、石川様がされておられるお仕事が、
今以上に幅広くご活用できるのではと思います。」

との事でした。
今まで、娘の振袖代で月に25000円払っていっていたのが、8月で終わる
ので、それをそのまま貯蓄していけば、来年の6月頃には、この協会の
コースを受けれるかな?と。(宿泊代、交通費含めて)

昨日、私の師匠、北海道のメンタルコンサルティングTerraのわたもりさんと
電話カウンセリングをして、カウンセリングの事や今の私の状態等の話を
して、「もう十分カウンセリングできるのでは?あと足りないのは勇気だけ
ではないの?」と言われたので、カウンセリングルームopenに向け、準備
していこうと思います。

唯一の反対者、夫という手強い敵がいますが。。。
私はまだまだ精神的に弱いというか、抱え込む癖を心配しているそうです。

わたもりさんからも友人や母からも「最近、すごく強くなった」と言われて
いるのですがね~。




[2017/07/04 15:10] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
お花とカウンセリング
こんにちは。mariです。

昨夜、何気なーくインターネットで、「花 カウンセリング」と入力してサーチ
したら、とある協会にたどり着きました!

特定非営利活動法人 ナチュラル美生活協会(JMFA)
(http://f-lumiere.jp/index.html)

花心理カードというのを使って、潜在意識に働きかけたり、フラワーエッセンス
についても学び、使用していくようです。
でも場所は鎌倉。ちょっと遠いし、費用も結構するしなーと、今度はインターネット
で「花心理カード」とサーチしたら、スピリチュアルな世界と出会いました。

花と心理1

花と心理2

花と心理3

フラワーセラピーとオラクルカード2種(花と妖精)です。
ちょっと興味をそそられました。

本当は、上記の協会で、花の一つ一つの意味や、アレンジメントで使った花の色
の組み合わせ等で今の気持ちを理解するというのがいいのでしょうが、何分
お金がいる
もう少し考えてから結論を出そうかな?

「お花で人を癒す」が私の課題。結構難しいです。
[2017/07/03 06:41] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
共存
こんにちは。mariです。

少し前のblogで、娘がひどく落ち込んでいたので、励ましたり、悩みを解消する
ために色々手助けしてて、反対に私の方が心労で心臓をわし掴みされる痛み
に3日間襲われ、病院で検査をしてもらった話を書きましたが、今日もなんだか
兎に角、原因不明で精神的に疲れ切り、参り、心臓がまた痛くなってきて、こう
いう時はセルフカウンセリングと思い、色々自分に語りかけたり、下記のblog記事
を読み直していました!

自分を抱きしめてあげよう!

そして、やっと今、何が原因で参っているかが分かりました。

「仕事(お花、カウンセラー)が上手くいかない」

お花は、この6月は問い合わせの電話や来客が少ないというだけで、知人からの
依頼はちゃんとあり、それほど悲観するほどでもないし、カウンセリングも、精神科医
からも、「あまりのめり込みすぎるとカウンセラーの仕事は大変だよ。線を引きなさい」
と言われましたが、本当に知人でない初めての人ならば、大丈夫なのではという
気もします。
自分に質問していっていたら、大した問題でないと分かりました。

もともと、問題の解決策は3つしかないのです。

目的に向かう流れがあって、そこに「問題」という障害物が現われると流れが上手く
行かなくなり、私たちは悩みます。

では、悩みを無くすにはと言うと、

(1)障害物を取り除く
(2)障害物に慣れて、共存する
(3)目的を変える

の3つしか選択肢はないのです。

私は、カウンセラーとしてやっていくには、余りに人に深入りし過ぎてしまうという
問題がありますが、これは持って生まれた性質なので(1)は無理です。また、
まだ諦めるという(3)を選択したくはないので、(2)の共存しか方法は無いのです。
まだ本格的に始めてもいないのだから、まずはやってから考えようと思います。
案ずるより産むがやすしかもしれないし、共存で上手くいくかもしれないし。

大丈夫。
私は、まだまだ元気!頑張れる!自分で自分をハグしてあげよう!
[2017/06/25 23:47] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
フード(風土)ヒーリングの基本に戻る!
こんにちは。mariです。

以前、フードヒーリングで体重が10kg減り、糖尿病の値もHbA1cが驚異的な
6.0と言う値になったのに、年末、お正月、誕生日、冬だから鍋続きで、
基本食(ごはん、梅干し、沢庵、お味噌汁)から大きく外れた生活をしてしまい、
その後も、ちょっとハメを外していたら、

HbA1cが一気に上がっていって、7.2になりインシュリンは再開しないけど、
一週間に一回飲むという「マリゼブ」という薬が追加になりました

でも、新しい薬のせいで、薬に敏感な私は、顔、身体全身に薬疹が。。。

そこで、マリゼブを中止し、フードヒーリングの基本食を守っていたら、HbA1cが
6.8に戻りました!!このまま続ければ、また体重も停滞期から抜け出し、
6.0に戻るかもしれません!!さすが、フード(風土)ヒーリング

そして、私は昔からひどい便秘で、下剤はいつくるか分からないので、1週間
くらいお通じが無い時は、浣腸をしていたのですが、久恵先生から、下剤や
浣腸は、腸の中の悪玉菌だけでなく善玉菌もいなくなっちゃうから、中止して
くださいと言われ、代わりに梅ショウ番茶を醤油を足して、濃くして飲んでください
と言われました。

すると、続けていると快便になり、健康なバナナ便が出るよう、腸が改善されて
いきました!!フード(風土)ヒーリングすごい!!!
毎日、快便なんて、夢のような世界です

今では、実家の母も私が健康に痩せて、綺麗になってきたのが嬉しいらしく、
スマホで、私の一人の写真や、娘の振袖の前撮りの時の私と娘のスナップ写真
をいろいろな人に見せて回っているようです。
自慢の娘と孫なのかな?

頑張って、55kg目指すからね♪(残り5kg減量です!!)

今、久恵先生のblogには、色々な料理が載っていて、どれもとっても美味しそう
です!今後、料理講座に切り替えたら、このメニューも習えるのかな
楽しみです!

私のblogの画面のリンク集のところに、フード(風土)ヒーリングのtopページに
いくリンクが張ってありますので、是非gooのblogを見てみてください。

身体にもいいし、美容にもいいし、私は大阪なので、久恵先生のいらっしゃる北海道
までは行けないのですが、久恵先生のお料理きっとすごく美味しいと思います

「初めてのクッキング通信料理講座」の開始がとても楽しみです!

久恵先生、ありがとうございます
[2017/06/11 01:22] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
自分を抱きしめてあげよう!
こんにちは。mariです。

今日、心理学講座を開いている某スクールから、とってもいい話が書かれた
メルマガが送られてきました!!

内容は、私が以前blogに書いた存在承認の、セルフカウンセリング版といった
感じの内容でした!

「コミュニケーション上手になろう♪」


<メルマガより>
あなたはいつも

一生懸命生きています。


何か物事に対して、頑張っているかいないかは別として

何か素晴らしいことを、成し遂げたかどうかは別として


生きるという活動に、あなたはいつも

一生懸命取り組んでいます。


あなたの血は絶えず身体中を駆け巡り、

細胞のひとつひとつが、

あなたの生命を守り、輝かせようと、頑張ってくれています。


たとえあなたが、あなた自身を愛せなくても、

あなたの身体は、あなたのために、一生懸命生きています。

あなたの身体は、細胞は、あなたをめいっぱい愛してくれています。


そんなあなたを、そのまま愛してあげましょう。



仕事で困難にぶつかった時、

恋愛で相手と気持ちがすれ違った時、

自分には何もできないと感じる時、気づいてください。



うまくいかないのは、

「仕事」「恋愛」「人間関係」という状況であり、

あなた自身は、大切で、素晴らしい存在なのだということに。



そう考えると、状況に悩まされて、大切な自分自身を責めるのは、意味がないと思いませんか?



「私はダメだ」と責めるのはやめて、

「私はこんなに一生懸命生きている」

という素晴らしい事実を受け取り、あなた自身をそのまま認めてあげましょう。




何かにつまづいて、自分を責めてしまいそうになったら、


「〇〇(うまくいかない状況など)だけど、私は一生懸命生きているよね、ありがとう。」


と唱えてみましょう。



自分を認めることができたら、自然と、自分自身を愛する気持ちが芽生えてきます。


他の誰でもない、あなた自身があなたを愛する時、おなかや胸の奥のほうが、じんわりと温かくなります。


安心と幸福を感じます。

もしかすると、

あなたの細胞すべてが喜ぶのかもしれませんね(o^^o)


どうでしたか?
最初、読んだとき、こういう言葉を鬱病で苦しんでいる人や、自殺を企図している人に
言ってあげたいと思いました。そして、私自身もこの言葉ですごく癒されました。
相手に言う「存在承認」、自分で自分に言う「存在承認」両方大事だなぁと思いました。

皆さんも、自分で自分を抱きしめてあげてください。(^-^)
[2017/05/18 23:22] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
GW明けにはカウンセリング開始にっ!!
こんにちは。mariです。

最近、庭でバラを鑑賞したり、写真を撮ったりして楽しく過ごしています。
バラはいいですねぇ。姿も香りも楽しめる!
多分、来週くらいがどのバラも咲いて、ピークになるのでは?と思ってます。

<今日咲いていたアプリコット・キャンディー>
アプリコットキャンディー1

そして、母の日や体験レッスンや、お安くてセンスのよいレッスンのアレンジ等
プリザーブドフラワーのアレンジの事ばかりに気を取られていましたが、気づくと
もう子供の日。4月中にはメールカウンセリングをopenしたいと記載してましたが、
なかなか下記のカウンセリングを始める前に読んでおきたいと言っていた本が
「まえがき」どまりで終わってまして、openに至る勇気が持てなくて滞ってます。

自分が、ずっと「死にたい」と考えていたり、実際に「死」に向かって自殺未遂を
したのだから、その体験を元にしたら、自分の前に自殺したいと言っている人が
現われたら対処できるでしょ?と思われるかもしれませんが、所詮実例1件に
過ぎません。
だったら、実際に精神科医として何例もの自殺をくい止めてきた医師の方が、
経験豊かで色々なパターンに対応する術を持っているから、そういう医師の本を
読まないと!と思いました。

アプリコットキャンディー2

著者曰く、精神科医は大学等で、自殺の止め方を習ってはおらず、実際の現場
で先輩医師から習うしかなく、その先輩医師から的確な事を教えてもらえている
保証は無いという事でした。
だから自分で役に立つ本をと、筆を手に取ったと書いてありました。

私は、これまでの人生で、色々な精神病にかかってきました。そしてその都度、
関係する医学書を読んで、自分の病気を勉強してきました。だけど、経験していない
事も多い。その場合、カウンセリングをする上で最低限必要な知識は本に頼らずを
得ません。これからカウンセリング開始にしてからも、情報収集や新しい知識を吸収
することを怠らずにいこうと思います。

なんとか、早く読み終えてGW明けくらいまでには、openしたいと思います。
頑張ります!!
[2017/05/05 23:56] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
メールカウンセリング開始に向けて
こんにちは。mariです。

ここのところ、「L'oiseau Bleu (ロワゾー・ブリュ:青い鳥)」は、プリザのお花屋
さんと、カウンセリングルームのお店なのに、母の日前という事もあり、お花に
だけ集中し、カウンセリングルームの方が4月中旬にopenすると記載したのに
手薄になっていました。

今日は、4月11日なので、「もう中旬じゃん!!!」とちょっと焦ってます。。。

NLPの応用本「こころのウィルス」は、ほぼ読み終えて、「こういう時に、こういう
テクニックを使うのねー!」と理解したのですが、実際にすらすらとテクニックを
使えるかと言うと、もう数回本を読まないとという状況です。
だから、いきなり対面や電話カウンセリングを開始したら、クライアントさんからの
質問や相談に、すぐに言葉にするのが難しいので、「カウンセリング」に慣れる
までは、まず「メールカウンセリング」だけを開始し、メールを書くのに本を読み返し
たり、時間が稼げるようにしようと思いました。

そして、メールカウンセリングを始める前にこの本だけは、読破しておこうと思い
ました。以前読んだ、リストカット(自傷行為)の本と同じ著者の本です。
私のかかりつけ医(精神科)のI先生の友人だそうで、お薦めの本という事でした。

死にたい

私自身、自殺未遂をした経験は3回あり、どれも薬の大量服薬でした。

まだ、PanasonicでSEをし、仕事の激務と子育て、家事の両立で追い込まれて、
リストカットを始めた頃の事でした。
私は、「自分を罰するため」にリストカットしていたのですが、それを見た夫は、
「何してるんだ!いい加減にしろ!」と怒鳴って暴力をふるうか、無視するか
で、私はどんどん孤独になり、つらくて「死んだら楽になれる」と、抗不安薬や
抗精神病薬ばかりを大量に飲んで、意識を失いました。(最近の睡眠薬は死
なないように調合されていると知っていたので)
うっすらとした記憶の中で、病院で胃洗浄をしている、死ねなかったんだと思って、
また意識を失ったことを覚えています。

そして、病院で目覚めた時、携帯電話が置かれてあったので、なんとなく母に
朦朧とした状態で電話をしたら、気丈な母が、

「もう、mariちゃんの声が聞けないと思ってた。目を覚ましてくれてよかった」

と、大泣きされました。
それ以来、夫も態度を改めてくれ、私も母が悲しむからと自殺はしなくなりました。

だから、「死にたい」という人の気持ちはよく分かります。
でも、今の私に「死にたいんです」という人が現われたら、仏教の話をし、死んでも
楽になったり、自分が無になるということはないんだよ。自殺したことで、天界に
行けず、呪縛霊になり大切な家族が苦しむのを何もしてやれなくて、苦しんで見る
だけになるんだよとしか、言えません。

だから、この本をちゃんと読もうと思いました。
読み終わったら、メールカウンセリングを開始し、カウンセラーとして自信が持てたら
電話カウンセリング、対面カウンセリングを開始していきたいと思います。

今度の本は、130ページくらいなので、一週間あれば読めるかな?ちょっと4月中旬
には間に合わなくなるけれど、頑張りたいと思います。

「死にたい」=「死にたいくらいつらい」=できれば、問題さえ解決できれば、「本当は生きたい」

人達を、体験と知識で救いたいと思います。
「生きて」。
[2017/04/11 16:42] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
お花の世界へようこそ!
こんにちは。mariです。

この前の記事で、家の玄関までの写真を掲載したので、今日は、家の中はどう
なっているかをお披露目したいなーと思います。

<玄関を入ったところ>
shop201704-1.jpg
プリザとアーティフィシャルフラワーのブーケと、友人からの誕生日祝いの
francfrancのディフューザーが飾ってあります。我が家のお迎えの花

shop201704-2.jpg
玄関の左手側には、趣味のエッグアートの作品がケースに入って飾って
あります。

<Shop&カウンセリングルーム>
shop201704-3.jpg
ドアを開けると、まず飛び込んでくるのがシャンデリア

shop201704-4.jpg
そして、部屋の右手側には、花束やアレンジが展示してあり、バラの
レースのカーテンもあり、皆さん「うわーっ」とおっしゃいます。
mari's ワールドです

今は、まだお花と最低限のラッピングの材料、作業台にしている机がある
程度ですが、順々に必要なもの、新しい名刺や「L'oiseau Bleu」のハンコ、
そして対面カウンセリング用の椅子、ブラックボード等を揃えていけたらと
思います。

<椅子>
shop201704-5.jpg
省スペースで、お店にお客様があふれた時、積み重ねできる椅子がいいな
と思い、娘が、「これ以上メルヘンの世界に行くのはやめてくれ」と言った
お安くて可愛い白いラタンの椅子を買いたいと思ってます。

<ブラックボード>
shop201704-6.jpg
お店を探して来られた方や通りすがりの人に、ここはお花とカウンセリング
の店なんだと一発で分かってもらえるように、いつか買いたいと思ってます。

そのためにも、お花を売って費用の足しにしなければ!!
友人のYさんが、「お店OPENしました」のチラシを一緒に配ろう!と言って
くださったので、ポスティング頑張ろうと思います。
[2017/04/10 11:34] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
お店と分かるかな?
こんにちは。mariです。

この前、待望の看板が出来上がり、玄関に飾ったので、それを見てもらうのと、
新しく作ったプリザの花束のアレンジをどう思うか感想を聞きたくて、友人の
Yさんに自宅の店舗へ来てもらいました!!

<我が家の「お店です!」とアピールしている看板達>
kanban0-1.jpg
インターホンの横にお店の名前「L'oiseau Bleu」の看板があります。
(宅配や郵便の配達員さん対策)

kanban0-3.jpg
今回作って頂いた看板をかけた所を家の前の道路から見た感じ。

kanban0-4.jpg
看板!

kanban0-2.jpg
玄関に置いているOPEN/CLOSEDのボード。

Yさん曰く、「道路からだと、玄関に掛けている看板の文字が小さくて見えないから、
OPEN/CLOSEDのボードで、何かお店をやっている事は伝わるけど、何のお店か
分からない」でした。

庭は、柵もなくopenなのですが、多分玄関に近づいて作った看板を見るために
庭に入る人はいないだろうとのこと。
で、ポストの横にお花屋さんとカウンセリングルームと分かるように、ブラック
ボードを設置したら?とアドバイスを受けたので、早速探してみました!

<ブラックボード>
kanban0-5.jpg
私の希望、白い枠でマーカー対応で、片面だけの大き過ぎないブラックボードで
探したら、これだけでした。お値段は送料別途で10000円位でした。

これに、「花」と大きく書いたら、一目を引くかな?と。

でも、実家の母にブラックボードを置くことをどう思うか聞いたら、

「mariちゃんの家は、袋小路のため近所の人以外は入って来ないから、あまり
置く必要はないんじゃない?」と。

確かに。。。でもインターネットでお店を知って、車や自転車で来られるお客様
から見たら、お店と分かり易くていいかも。。。

うーん、今悩み中です
[2017/04/07 21:57] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する