FC2ブログ
こんにちは。mariです。

病気でずっと定期的に病院に通っていたシオンが9/9に亡くなってから、
ペットも猫4匹だけになり、皆病気知らずの猫達ばかりでゆったりした気分
で過ごしていられたのですが、昨日までもふもふ祭りで元気だったイヴが、
今朝私が起きた時から、ぐったりしていて立たせてみると後ろ足がおぼつ
かず、呼吸もお腹で荒い呼吸をしていて、これはおかしい!!と、夫と
すぐに病院へ連れていきました。

<イヴ>
neko2.jpg

病院へ連れて行き、診察になると何故か元気になり、皆で「あれー?」と
思っていた時、ふいに家での時と同じように、うずくまりだるそうにお腹で
呼吸し始めました。
そこで、腹部のエコーを撮り、知らされたのは右の腎臓がおかしい、考え
られる病気は、

・腎盂腎炎(細菌性)
・腎臓のリンパ腫

との事でした。当面は抗生物質で自宅で過ごして様子を見て、悪くなるよう
だったら、最悪右の腎臓を取る手術になりますと言われました。

手術代は、多分すごい金額になりそうで、我が家では無理が…。

どうか、薬で治りますように。
イヴがまた元気になって、もふもふ祭りしますように。

今年は不幸続きでこの前お祓いをしてもらったばかりだったのですが、無駄
だったようです。いつまで不幸が続くんだろう?
スポンサーサイト
こんにちは。mariです。

「人を駄目にするソファ」(Lサイズ:65×65×43)を2個前に購入してから、
夫も私も夜そこで居眠り⇒熟睡となる機会が増え、まさに人を駄目にして
いるのですが、猫のレイナさんも駄目になっちゃいました!

dame1.jpg
セミのように張り付くレイナ

dame2.jpg

dame3.jpg

猫の爪で穴が開くと、中身が出ると注意事項に書かれてあったので、レイナさんが
ソファに乗ると、気持ちよいのか、フミフミを始めるので、夫から私がレイナに注意
するように言われているのですが、なかなか…。
デニム生地のカバーが必要かな?
2018.10.18 再び天界へ
こんにちは。mariです。

前回、亡くなったペット3匹のいる天界へ行った話を書きましたが、

シオンの月命日とスピな体験


昨日は、風邪で一日寝込んでいたのですが、妙にシオンに会いたくなって、
スマホで写真や動画を見てました。
その後、普通に生活していたのですが、夜、和室でビーズクッションに横た
わっていると、私はいつの間にか、天界の草原に居て、向こうからシオンが
ピョンピョン走ってきて嬉しそうに、

「来てくれたの?」

と話しかけてきてくれました。

私が

「シオン元気そうだね!」

と言ったら、シオンが

「うん、もう注射もないし、チューブで食事もとらなくていいんだ!」
「それじゃあ」

とまた走って自分がいるべき所へと走って帰っていきました。

最近、亡きペット、さくら、ブルー、シオンのことをよく見ます。
自分でも不思議。この現象を「妄想」「幻覚」「夢」等、なんて呼んだら
いいんでしょう?

精神科の先生曰く、
「mariさんは、普通の人より感受性がするどいのかもね。第六感
というやつかな?」

第六感があるだけと思っていたらいいんですかね?
インターネットでも、「第六感」で調べると、なんか怪しそうなサイト
ばかりでてくるので、どうしたものか考え込み中です。
こんにちは。mariです。

最近、レイナさんはますます私に甘えるようになりました。(夫の事は怖いようで
あまり近寄りません。目も合わせず、ギャオス耳になってます)

和室で、パソコンの前に座っていると、必ず私の傍について、寝てます。
そして、私が用事で和室から出ると、ニャーニャー鳴きながら、私を探してくれます

<甘えたい時の顔>
1539320129015.jpg

1539322140584.jpg

可愛くてついつい、かまってしまいます。
そうすると、レイナさんは更に嬉しくなって、甘えてきます。

どうか、シオンに次いでレイナまで早くに亡くなったりしませんように。
こんにちは。mariです。

昨日は、2018/9/9に亡くなった猫のシオンの月命日でした。

アルバムを見たり、スマホの写真や動画を見て、泣かずに見終わった私に
「いつのまにか、シオンの死を受け入れれるようになったんだー」と感心しました。

そして、和室で横になってくつろいでいると、不思議な体験をしました。

暗闇をシオンが先導して私が歩いてて、突然眼の前が真っ白な光になり眩しくなり、
その光が無くなると、周りがお花畑になり、シオンより前に亡くなったペットのブルー
とさくらが背中に羽根が生えて空を飛んでる。
シオンも飛んでる。シオンが「一緒に行こう」と言うけど、私は、まだ家族やペットが
いるからいけないと言う。
すると、私は天界から外へ移っていて、天界とつながる丸い大きな扉がだんだん
閉まっていき、私は現実に戻る。

と、いうものでした。
私天界に行ったの?と思い、同じくスピリチュアルな体験が多い実家の父に、
今の話をしたら、「シオンが寂しがって呼んだんだろう」と。
そして、
「お父さんも、胆嚢の病気になり、全身に黄疸が出て死にかけた時、三途の川
を渡り、天界で3日過ごし、おじいさんが現れ、お前はずっとここにいるのか?
と聞かれ、子供がまだ小さいので戻りますと言ったら現実に戻ったよ」
と言ってました。

夫は、その話をすると、

「そういう感覚が分からない」

と、自分には六感がないから、理解出来ないという事でした。

うーん、真っ向から理解できないと言わず、理解する努力をして欲しいなー。
こんにちは。mariです。

今日は、昼間疲れて横たわっていたら、レイナさんがやってきて、シオンが
パパさんによくやっていた、腕枕&手と手を重ねる動作をしてきました!

<シオンとパパさんの場合>
otete0.jpg

<レイナと私の場合>
otete1.jpg
自撮りなので、上手く撮れずすみません。私の手にレイナの白いおててが重ねられてる
のが分かるでしょうか?

otete2.jpg
腕枕してる時に写真を撮ったから、にらみをきかせるレイナ。

こういう行為は、猫が深く信頼している証なのだそうです。
レイナさんは、最近「ウィーン」を私がいつ始めてもいいように、体制を整えて待ってます。
私が喜ぶからみたいです。可愛いレイナたん癒やされてます!

美猫レイナの一発芸「ウィーン」は、↓こちら
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/blog-entry-1286.html

あと3日でシオンが亡くなって一ヶ月。まだペットロスは治ってませんが、動画や写真を
見て、ダラダラと涙を流して悲しむ事はなくなりました。
見ても、懐かしいなともういなくなって一ヶ月にもなるんだなーとしみじみしてます。
日にち薬ですね!
こんにちは。mariです。

我が家の美人猫レイナさん(メインクーン)には、一発芸があります!!
私が、「ウィーン」とか「ヒュン」とか掛け声をかけると、かざした手に頭をタッチします!!
可愛くて、芸が終わると「すごいねー、レイナ」と体中をヨシヨシするので、レイナさんは
嬉しくて、更にウィーンに付きあってくれます。

夫からは、一言

「猫バカ」

と言われてます。

↓ウィーンの一芸、是非御覧ください。

http://video.fc2.com/content/20180922BXCYrNkt/

1537610575557.jpg

こんにちは。mariです。

今日は、秋の彼岸の入りでしたね。今年、二匹のペットを亡くしたので、2年前にリンパ腫で
亡くなった猫のブルーと共に、日蓮正宗のお寺で塔婆供養をしてきました。

毎回、塔婆供養の時は、供養された方やペットが、挨拶に天界から来てくれるのですが、
今日も来てくれました。

お焼香し、お経を唱えていると、お焼香の立ち上がる煙の中にシオンがいて、天へ向かって
行こうとしていて、「シオン!!」と心の中で叫ぶと、シオンが「後ですぐ、またmariさんの
傍にいくよ」と言ってくれました。

その後、住職のお話の時は、シオンが先頭に立って、楽しそうに元気な姿で走っていて、
その後ろをブルーがメタボな姿のままで、俊敏に早歩きしていて、最後にさくらが、しっぽ
をブンブン振って嬉しそうに歩いていました。

あー、天界で3匹で仲良くしているんだなーと安心し、嬉しかったです。

ありがとうね!!

<シオン>
sanpo1.jpg

<ブルー>
sanpo2.jpg

<さくら>
sanpo3.jpg

なんだか、シオン達のためにやるべきことはやったという気持ちで、ほっとしたせいか
帰宅後、これまでの8/1からのシオンやさくらの看病生活の疲れが出たのか、熱を
出してしまいました。
今は、薬で治まってますが、明日はどうかな?
2018.09.13 シオン埋葬
こんにちは。mariです。

なかなか、シオンの事で感情の切り替えがまだ上手くできず、涙の回数は減ったけど、
相変わらず悲しみの中にいます。

今日、シオンの埋葬をお願いした共同墓地の動物霊園から封筒が届きました。
シオンは、9月11日に無事火葬され、共同墓地に埋葬したので、いつでも見に来てください
というお知らせでした。

夫と、今度の月曜日に共同墓地へシオンとお別れの挨拶をしてきます。人間なら初七日に
なる日かな?

これから、ゆっくりと悲しみからも解放されていくのかな?
でも、シオンの事は忘れない!!

亡くなった時、棺に白い花(カサブランカ、トルコキキョウ)を入れたので、墓参りのときも、
白いゆりをもっていこうかなと思っています。

シオンのアルバムももう少しでできそうです!

あとは、ブルーの写真立てはもうあるから、さくらとシオンの写真立ても購入して、写真を
飾ろうと思います。

今、病気もなく元気でいる残り4匹の猫さん達も、もう高齢化が進んでいるから、今度は
早い段階で悪いところを見つけ、完治できるように、大往生になるようにしてあげたい
です。

<火葬前のシオン>
P1100918.jpg

P1100919.jpg

こんにちは。mariです。

9月9日の午後に最愛の猫、シオンが逝き、その日は通夜で一睡もしなかったせいか、
昨日朝から霊園までシオンを連れていき、帰宅後私の意識は混濁していました。

自分がおかしくなったと感じ、急いで友人にメールしました。

<メールの内容>
こんばんは。

今日は、朝はすごい雨の中、ひらかた動物霊園までシオンを連れていきました。お焼香して
最後のシオンの顔を見て、お別れを。昨夜のうちに、シオンを笑顔で見送ろうと、今回は、
現世でのお別れというだけで、シオンとは来世でまたきっと会える。現世での体はなくなるけど、
シオンの魂はもう体と離れてて、いつでも感じれる。だから大丈夫と言い聞かせていたのですが、
駄目でした。お別れの時ボロボロでした。

その後、帰宅して、夫は昨夜、運転しないといけないから少し寝たのですが、私は徹夜だった
せいか、頭が混乱していて、シオンの汚れたシーツやおむつ、エサ入れ等を夫が片付けようと
したので、

「やめて!!シオンが存在していた証拠を消さないで。
一週間だけでいいから、このままにして。気が済んだら片付けるから!」

と言い、夫からせめておむつは捨てようと言われ、シオンの使用済みのおむつをシオンが
おしっこしたんだー、シオンは確かにここにいたと感じながら片付けました。

そして、それからシオンの事を思い出そうとすると、何故かシオンの顔が思い出せず、ルイの
顔になるのです。多分、持病の解離性健忘になったようで、一時的な記憶喪失(シオンの記憶
だけ)になってしまいました。

「どうして?あんなに大切な思い出が」

と、必死で写真をスマホやライン、ブログで見て、数時間したらなんとかシオンの顔を思い
出せるようになりました。そして、今思い出せているうちに、シオンの思い出を全て記録に
残そうと思いました。アルバム等の形で。

これまでの疲れと、昨日の徹夜が私をおかしくさせたみたいです。今日はゆっくり寝ます。

頑張って、お花のレッスンまでには元気になりますね!

************************************

かなーり、怪しい人でした。そして、昨日は霊園から帰宅してから、ずっと「シオン!!」
と叫びながら大泣きしたせいか、夫が仕事から戻った時には、目は腫れ上がり、顔は
こけて、土気色になり、夫からかなり心配されました。

今は、睡眠を5時間ですが取ったので、まともです。

昨日の私は、猫のレイナからも心配され、レイナはずーっと私のそばにいてくれ、私が
トイレ等で部屋からいなくなると、ドア近くでニャーニャー鳴き、私を探してました。

シオンの気配も昨日、今日とずっとしています。私の足にからみつくように、ずっと
私を心配して傍にいます。

頑張って、来週までには精神を安定させるからね!

<私達の可愛い赤ちゃん、シオン>
1536589642088.jpg

1536589831205.jpg

<まだ片付ける事ができないままのシオンのサークル>
1536645536612.jpg

1536645597786.jpg