FC2ブログ
2012.02.29 展示会
こんにちは。mariです。

今日は、「第一回 東京堂大阪展示会」に行ってきました!
いつもはカタログを見て注文なのですが、やっぱり実際に見てみた方が
感じが伝わってきてよかったです。

多分カタログだけ見ていたら見過ごしていたこの商品。

<大地農園様>
ohchi_b.jpg

ワイヤーをくるくる状態にして、雫の形にしたブーケアシスト。
これに、花をそのままワイヤリング無しでグルーでつけたもの。

本物はすっごく可愛くて、思わず材料を買ってしまいました。

そして、今回有料講座も受けてきました。
ブライズの渡辺俊治氏のアーティフィシャルフラワーのブーケ
作成の講座。

時間が3時間しかないので、殆どの花材が既にテーピングされた
状態でセッティングされてました。

アーティフィシャルのためのワイヤリングの仕方を何回か練習
した後は、先生と一緒にガーランド部分をまずは作っていき、
中心部も先生から何点かポイントを教わったあと、組んでいき
、ドッキング。

<ブーケ作成のポイント>
(1)ブーケの大きさと分量をよく考える。
(2)同じ色、同じ種類、大小があれば斜めに配置する。
(3)両サイドを軽くする。(小さい花、とんがってる花、
   色が薄い花)
(4)上の部分にボリュームを出す。
(5)中心線にアクセントになる花をおく(小さい花とか)

<具体的にどう作るか>
(1)3つのバラを丸く配置する。
(2)小花をF.P.に置く。
(3)サイドを入れていく。(右、左)
(4)流れ始めの葉。(ガーランドの始まりの葉につながる)
(5)最後に隣の花と向きを変える。

<完成図>
watanabe_b_20120229234546.jpg
なかなか可愛くできました!

家の中で、カタログを見て新しいアレンジを考えたり、先生達の
本で勉強するのもいいけど、外の世界に出ることも大切ですね♪
スポンサーサイト
こんにちは。mariです。

今日は、いつものデコリボンの定期便とは別に、他のコースやディプロマ
取得のための遥か遠くに作る作品等で、「作りたい!!」と思うのを
先生に頼み、で材料がそろったものからキットが送られてきました。

2つ頼んだうちから、上級コース(マリアージュ)のリースブーケを
作りました。

下準備のワイヤリングとテーピングが大変で、すごいパーツの数になり
ました。

でも、後はグルーピングを意識しながら配色も考えてパーツを挿して
いくだけ。


<Mariage Wreath bouquet>
wreath_b1.jpg

どうでしょうか?約直径30cmくらいのリースブーケになりました。
こんにちは。mariです。

今回のデコリボンは、巻きバラのラウンドアレンジです。

色々な生地、色で、17個の巻きバラを作ります。
巻きバラの苦手な私にとっては、ヒェ~の世界!

でも今回違う作り方で作ったせいもあり、なんとか、七分咲き
はできなかったものの、蕾のバラ17個作り上げました。
仕上がりも前よりはいい感じ

第一難関を終えたとほっとしていたら、次はげんなりしそうな
工程が待っていました。。。

チュールを8cm角に32枚切り、その後それを○にし、○を4つに
折り、折ったものを4つ合わせてワイヤーでまとめるという
かよわい私はフラフラと倒れそうな作業量。

その後も一人黙々と作業をこなし,やっと完成しました!

round_arr.jpg

どうでしょう?そ、そ、そんなにひどくはないでしょう?

ふっくらした巻きバラが再課題です。
2012.02.08 もうすぐVD
こんにちは。mariです。

今年のバレンタインデー、最近夫はホワイトデーのお返しをくれない
ので、もう本命チョコをやめようか、するとしても市販のものかと悩んで
いたのですが、楽天で色々と見ていたら、これ、私が食べたい~
というのが見つかり、結局今年は家族にチョコを贈るということに
しました。

そのチョコレートというのが、こちら↓

box_main.jpg
池の上ピエールさんのチョコです。

本当は、ハート型がよかったのですが、すでに完売でした。
で、生チョコが一杯入った小さい長方形の方を購入しました。

喜んでくれるかな?