お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
アレンジ作成
こんにちは。mariです。

blog友達に、アレンジ作成に没頭しているaliceさんという方がいるの
ですが、その人が作ったリースアシストを使った作品にインスパイア
されまして、私も作ってみたいという思いが強くなり、アイアンの雑貨
を売っているELISEさんで、アイアンの壁掛けを購入し、早速作って
みました。

<壁掛け>
アレンジ0528_1
最近不眠症がひどくなり、睡眠薬を多量に飲んでいるのに一睡も
できなかったり、朝5時に目が覚めたりしていて、この作品も朝5時
起きで作ったものです。
夫と娘には、「かわいい」と好評でした!
自分ではイマイチ。もっと丸くアレンジしたかったのに四角になって
しまいました。

<ステップアップコースのレッスン作品>
アレンジ0528_2
この度、スクールのステップアップコースの内容をパリスタイル
っぽくなるよう変更して、その中の新規のレッスンのうちの一つ
を試作しました。ゲイラックスの葉で花器を手作りしています。

それと、アレンジとは関係ないのですが、やっとオルネフラワーの
公認校の証が届きました!!
今はまだ、生徒さんは募集していなくて、ひたすら教えれるレベル
になるよう特訓しています。頑張るぞ!!

アレンジ0528_3
スポンサーサイト
[2014/05/28 13:08] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(2) |
バラ三昧PartⅡ
こんにちは。mariです。

我が家のバラも、早咲きのものから遅咲きのものへと移り変わり
お庭の雰囲気も少し変わってきました。

玄関を出ると、ふわっとバラの香りがしてとても癒されます。

<お庭の様子>
barazanmai2-1.jpg

<マダム・アルディ>
barazanmai2-4.jpg
グリーンアイの可愛い清楚な白のお気に入りのバラ。

<ピエールドゥロンサール>
barazanmai2-2.jpg
今年は、見事に満開になりました!!これもバラの家の肥料のお蔭!!

<宇部小町>
barazanmai2-3.jpg
つるのミニチュアローズ。星のように小さい花が満開です!

<ルージュ ピエールドゥロンサール>
barazanmai2-5.jpg
綺麗な赤色の大好きなカップ咲き!

<セント・セシリア>
barazanmai2-6.jpg
一番最初に買ったER.。優しい色。

<ベル・イシス>
barazanmai2-7.jpg
マダム・アルディをピンクにした感じのバラ。

<ラ・プティット・ポワール>
barazanmai2-8.jpg
ほわんとした感じの可愛いバラ。

お花が終わったら、お礼肥やらなくちゃ!!

[2014/05/20 13:14] | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚祝いのアレンジ
こんにちは。mariです。

アレンジ作成依頼があり、友達の結婚祝いのアレンジを作っていました。
オーダー内容は、色は赤色かとうがらし色、新幹線で持って帰るので、
小ぶりで安定感のある花器でした。

で、困ったのが予算が多いのに、小ぶりの花器ということ!
(贅沢な悩みです!!)

で、プリザの高級花「アモローサ」を使用することに決めました。
発注してきた花は、ビロードのように綺麗な赤色
さすがアモローサ!!

最初は、ラムズイヤーリーフで脇をかためようと思ったけれど、
赤色のバラとアイビーの組み合わせは「永遠の愛」とaliceさんが
教えてくれたので、アーティフィシャルフラワーのアイビーを
周囲に巻きました。

出来上がりはこちら。
<斜め上から>
masayosan1.jpg
お花の上に、クリスタルの蝶々をつけています。

<真横から>
masayosan2.jpg

早速発送したら、「とっても素敵な花で感動しました」とお褒めの
言葉を頂きました!
気に入ってもらえてよかったー!!一安心です。
[2014/05/16 07:22] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(2) |
バラ三昧PartⅠ
こんにちは。mariです。

今年の1月に、バラの家のプレミアムオーガニック肥料をあげた
せいか、今、バラに例年になく沢山の蕾がつき、家族や近所の
人もバラを見て「きれい~」と言ってくれています。

うれしい~!!

病気で復職ができない分、バラの手入れをしようと思います。

<バラの庭>
barazannmai1.jpg
色々と試しているのですが、今回も縦にならずにすみません。

<スタンダート仕立てのアイスバーグ>
barazanmai2.jpg

<ムンステッドウッド>
barazanmai3.jpg

<プリンセス ドゥ モナコ>
barazanmai4.jpg

<ブラックティー>
barazanmai5.jpg
本当は、深い赤色なんだけどジュリアみたいになっちゃった!
用土替え時期かな?

<シェエラザード>
barazanmai6.jpg
今年の新入りさん。綺麗に沢山咲いてくれました!

<グラミスキャッスル>
barazanmai7.jpg
今年の新入りさん。ハウステンボスで見て一目惚れした花。
白さが違います!

<アプリコットキャンディ>
barazanmai8.jpg
今年の新入りさん。沢山蕾を付けてくれました!

<ルシエルブルー>
barazanmai9.jpg
今年の新入りさん。

<ジュードジオブスキュア>
barazanmai10.jpg

<バターカップ>
barazanmai11.jpg

<ピエールドゥロンサール>
barazanmai12.jpg
今年は、すっごくいっぱいの蕾を付けてくれ、葉も青々しています。
これから満開になるのが楽しみ♪

<アッシュウェンズデー>
barazanmai13.jpg
きろりんさんから頂いたつるバラ、オベリスクに元気に育ってますよー

あと、これからルージュピエールドゥロンサールと宇部小町、セントセシリア
、ベルイシス、マダムアルディ、ラプティットポワールが咲きそうです!
楽しみ
[2014/05/10 11:14] | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) |
シャルロットケーキのアレンジ
こんにちは。mariです。

GW真っ只中、今日はアレンジ作成に燃えていました!

前々から「可愛い~」と作ってみたかった田島由紀子先生
のアレンジ。

<田島由紀子先生のアレンジ>
シャルロットケーキ1
でも、これは生花とお菓子なので、プリザにはちょっと工夫が必要。

シャルロットケーキ2
そこで、前回シャルロットケーキのピンク色のバラでのアレンジを
作ったときは、紙粘土を手で成形して、絵の具で色を塗ってビスキュイを
作ったので、イマイチの出来だったので、今回は、「グレイスカラー」
という樹脂粘土で、「きつね色」を使用!

型取り用の器材も利用しようかとインターネットで調べたんだけど
結構お高くて、ビスキュイの場合、元が売っていないので、型取り
は断念!

でも、我が家には人間型取り機がいたー!!!

シャルロットケーキ3
昔から樹脂粘土が得意だった娘に作らせたら、型取りしたみたいに
同じ大きさのビスキュイが。。。

シャルロットケーキ4
私が作ったらぜ~んぜんダメ~。

シャルロットケーキ5
そして娘のお蔭で出来上がったアレンジがこちら。
自分では、「作りたかったものをやっと作った」という満足感!
でもビスキュイの色がちょっと濃かったかな?
可愛く出来ました?
[2014/05/02 20:44] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する