お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
体の不調の精神への影響
こんにちは。mariです。

胆囊を摘出する手術からもうすぐ一ヶ月。
調子が良いから退院できたのですが、家に帰ってから色々と体の不調が始まりました。

頭痛、吐き気、疲れやすい。

これに24時間襲われます。
ネットで調べたら、「胆囊摘出後症候群」というものが存在し、多分今の私はこれに
なっているのかもと思いました。

体がしんどいと、だんだん精神も追い詰められてきて、

「生きているのに疲れた」

と思うようになりました。
取り合えず、この症候群をなんとかするために、主治医が診察の担当している
水曜日に病院へ行ってこようと思ってます。
ネットで見た限りでは、薬や再手術でこのつらい症候群は治るそうです。

それまで、頑張れ、私!
スポンサーサイト
[2017/08/14 21:43] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
癌の結果
こんにちは。mariです。

今、私のパソコンは壊れてしまい、娘のパソコンからblogを書いています。
このため、メールチェックもできないので、何かあればお電話でお問い合わせください。

今日は手術で摘出した私の胆嚢の癌の有無の結果が知らされる日でした。

最初は癌と知らされた場合、どうするか考えてました。癌だったら、それは今まで
ひたすら頑張ってきた私に、神様が「もう休みなさい」と言っているのだろうと思う
事にしました。

で、結果は、「良性ですので、大丈夫ですよ」でした。

「生かされた」と思いました。私には、まだまだ達成すべき指令があるということ!
これから、傷が完全に癒えたら、お花とカウンセラーを頑張ろうと思いました。

それでは新しいパソコンの設定等を終えて、再びお仕事モードに帰れるまで、
しばらくお待ちください。
[2017/08/09 22:51] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
麦わら帽子のアレンジ
こんにちは。mariです。

今日は、友人Yさんが、「麦わら帽子を使ったピンク系のお花のアレンジが作りたい!」
と言ったので、入院でのびのびになってしまいましたが、体調もようやく整ってきたので、
アレンジの見本作りをしました。

最初、ガーランドを作って丸くして帽子にはめ込もうと考えていたのですが、帽子が
思ったより小さかったのに花が大きいので、ギュウギュウにガーランドを作らないと
可愛くならないな~と悩み、結局麦わら帽子にグルーガンで直接花をくっつける事
にしました。

そして出来上がったのがこちら。

<麦わら帽子のアレンジ>
むぎわら帽子

いかがでしょう?
[2017/08/04 20:41] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する