お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
解離と自傷行為の関係
こんにちは。mariです。

最近、何かとすごいストレスを感じる機会が増え、それに伴い、折角治ったと
思っていた、解離(解離性健忘と解離性同一性障害)と自傷行為(リストカット、
腕を手で強くつかんで爪を皮膚に食い込ませる、頭や手を壁に叩きつける等)
が再発してしまいました。

このため、今日精神科医の診察の時、一冊の本を紹介され、解離と自傷行為
の関係や、解離への対処方法3つを教えてくださいました。

<紹介された本>
自傷と解離1

解離すると自傷行為をしてしまう事があり危険という話や、解離が起こりそうに
なった時に、それを回避するために自傷行為に走る場合があるという事でした。

だから、解離が起きそうになったら、

(1)椅子に座って両手で椅子の座面を思い切り押す
(2)現在の日付と自分の年齢を思い出し、頭の中で自分に言い聞かせる
(3)その場で誰か安心できる人と握手をし、5~10分ほどのあいだ力を
  込めて手を握り続けてもらう

をすると良いとの事でした。
で、興味を持ったので、amazonでこの本を購入しようと、サイトを見ていた
ところ、同じ著者の他の本2冊もレビューで高得点だったので、紹介文
やレビュー内容を見て、購入する事に決めました。


<自傷行為に関する専門書>
自傷と解離2
「若者たちはなぜ自傷行為をするのか―自傷行為とは、「身体の痛み」で
「心の痛み」にフタをすること。彼らが切っているのは皮膚だけではない。
生き延びるために、つらい感情を意識から切り離しているのだ…。自傷行為
の正しい理解と対応について具体的な提案をする実践書。」

という説明文に自分の自傷行為の原因をぴたりと表現してくれた!と感銘し、
読んでみようと思った一冊。

<自殺予防の本>
自傷と解離3
精神科医に、「心理カウンセラーになります」と言った時に、「今、目の前に
死にたいという人が現われたら何て言う?」と返され、言葉に詰まったので、
勉強しておかなくちゃと思っていたので、購入することにしました。前2冊と
同じ著者の本。

NLPの応用本「こころのウィルス」と並行して読み、自分の病気(解離と自傷行為)
について、知り、対策を立て、完治へと向かっていきたいと思います。
スポンサーサイト
[2017/02/18 21:39] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<リストカットから立ち直るための本 | ホーム | 年々ひどくなる生理痛>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1056-42b2518a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する