お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
シオン、インシュリン注射の治療開始
こんにちは。mariです。

我が家で、一番若いメインクーン(ネコ)のシオン。先日糖尿病になったことを
記事にしましたが、今日は、シオンに合うインシュリン注射の値を決めるために、
朝9時から夜19時まで検査でした。
インシュリンを与えて、数時間おきに血糖値を測っていくという検査で、結果、
朝晩、ご飯後に2単位インシュリン注射を打つことになりました。

これで、一週間様子を見るそうです。

そして、私が最近気がかりだった、シオンの目が白くくもって見える時があるので、
もしかして糖尿病の合併症ではないかと思った事もS先生に告げて、診てもらい
ました。今の段階では、白内障の初期か、加齢によるものか区別がつかないし、
仮に白内障だとしても、ひどくなってから手術をするしか手立てはないという事
でした。

ショックでした。。。

今は、取りあえず食事は糖コントロールのエサを7Kgの場合の量まで朝夕、食べ
させて、インシュリン注射で糖の吸収を良くして、どんどん減少する体重をもとにして
あげる事が先決です。夫と私で、インシュリン注射の打ち方も学んで帰りました。

<インシュリン注射>
インシュリン1

<パパさんの腕枕が大好きなシオン>
インシュリン2

私のインシュリン注射がおさらばになったのに、次はシオンがインシュリン注射。
皮肉ですね。。。

シオンが元気になりますように!
スポンサーサイト
[2017/05/02 01:02] | ペット | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<2017 新緑の季節 | ホーム | 赤色のトピアリー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1084-42d53198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する