お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
姪っ子への誕生日プレゼント♡
こんにちは。mariです。

去年の末に、弟夫婦に白いクリスマスリースをプレゼントしたのですが、喜んでくれて、
「前の古いリースは捨てていいからね!」と言ったのに、全部まだ飾ってくれているようで、
弟が「うちの家はリースだらけ」と笑ってました。

で、毎年私の趣味を押し付けているから、弟夫婦が欲しいのはどんなリースなのかな?
と思い、「色や雰囲気はどんなのがいい?」とメールしたら、奥さんから返事があり、
「なんとなく頭に浮かんだのは黄色!」とあり、「クリスマスに黄色?????」と
一瞬頭が?マークで一杯になった私です。でも、少し考えて、「これは、普段使いのリース
の事を言っているのかな?」と思いました。

で、今年弟夫婦の子供、私にとっては可愛い姪っ子のMちゃんは3月中旬で三歳になるので、
黄色のリースをそのお祝いに贈ろうと。
黄色や、淡いオレンジ色で、バラ、ガーベラ、ミモザかサンダーソニアを使って、可愛い元気
の出るリースを今考え中です!

そして、Mちゃんが生まれた時に、私の娘の着ていた七五三の着物がいい着物なので、是非
使ってーとプレゼントしたのですが、今年七五三をするのに、確か髪飾りは写真館のを娘の
時は借りてたので、髪飾りをプレゼントしようと思いました。

<娘が着ていた七五三の着物>
七五三

まだ、私が松下電器に勤務していた頃に、京都であった呉服屋さんの展示会に山口の母と
一緒に行き、2人で購入した絹の着物。長襦袢も赤色に白の梅の模様が入った凝った着物
です。普通売っている七五三の着物の2倍くらいのお値段でした。
古典模様なので、流行に左右されない品物です
Mちゃんが3歳と7歳で着た後は、又我が家へ戻り、娘が将来女の子の孫を授かった時に
また着せたいと思ってます。

<Mちゃんへのプレゼントの髪飾り>
みーちゃん
つまみ細工の七五三用の髪飾り。着物が赤なので、やっぱり髪飾りも赤が映えるかな
と思って。

弟夫婦とMちゃんが喜んでくれたらいいな
スポンサーサイト
[2018/01/02 21:38] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<初売り!! | ホーム | 謹賀新年>>
コメント
あけましておめでとうございます。
今年もどうかよろしくお願いします。

つまみ細工の古典の髪飾りは
本当に素敵ですねv-352
流行のものとかあるのでしょうが、
やはり、こういうものは
普遍性のある古典柄や古典的なものが
素敵だな~~~~ってv-10思います
[2018/01/03 09:48] URL | アルケミスト #k9MHGdfk [ 編集 ]
アルケミストさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
私も、着物や浴衣とかは「古典柄」を選んでしまいます。
最近は、レースとか光り物とか付いた着物や、子供用だと
更にドレスと着物の中間のようなのもありますが、
「着物は、昔ながらの伝統的なものがいいのにな」
と思っちゃいます。
さあ、これから1/8は娘の成人式で振袖、3/13は卒業式で袴
と着物大活躍です!楽しみです♡
[2018/01/03 11:50] URL | mari #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1189-aed981b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する