FC2ブログ
こんにちは。mariです。

去年の11月から、フード会社の人事の事務のバイトを始めて、三ヶ月が経ちました。
その間、自分でも理由が分からないけど、会社へ行こうとすると不安がどんどん
大きくなり発狂しそうになるので、抗不安薬とリスペリドンという液を飲み、精神が安定
したら出社するという毎日を過ごしていました。
時には、出社が不可能で休むという事もあり、会社を辞めたほうがいいのかな?と
悩んでは、泣いてました。

でも、この金曜日の夜、なんだかふっと今まで抱えていた不安がなくなったのです。

そう思う前にあった事は、水曜、木曜と風邪で休み、久しぶりに出社したら、私担当
という事になっている仕事が、誰もやらずにそのまま置いておかれて仕事が溜まって
いたという事。

なんだか、会社の中に、「私の居場所」をやっと見つけれたという気分でした。
私は必要とされているんだーって。

絵本「ぼくを探しに」で、自分にぴったりのかけらを見つけた僕のような気分!

ぼくを探しに

これで快適にコロコロ転がれる!たらったらんらん♪

本は、最終的にはかけらとはお別れを告げるのですが、兎に角気持ちが
すーっと楽になったという感じでした!!

今までの苦痛は嘘のように消え、土曜日は薬も必要とせず、ごく普通に出社
できました。

きっと、職場の人達に「存在承認」されていたという事に気付いたんだと思いました。

上司のSさんが、いつも退社する時に、

「ありがとう。お疲れ様

と言ってくださったのも存在承認に響いたのだなと。多分、私はもう大丈夫!!
これからもバイト頑張れそうです!

Sさん、いつも優しく守ってくださってありがとうございます。早くSさんの役に立てる
ようになって、Sさんの負担が少しでも少なくなるよう頑張りますね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1208-831c3c98