FC2ブログ
こんにちは。mariです。

前々回のblogで紹介させて頂いたHSPの本をやっと今日読破し、もう一度読み返し
してました。

HSP.jpg

そこで、「えっ、これってHSPなの?普通の事ではないの?」というHSPの方の例が
いくつもあり、またHSPのチェックリストもあり、23項目中私は17項目当てはまり
HSPだという事になり、どちらかというとネガティブでちょっとした事でクヨクヨして
ストレスを貯め込むのは、「HSP」という「気質」の問題で、私の性格に問題がある
訳でもなく、病気でもないから、自分を責める必要はないという事を知りました。

これまで、ちょっとした仕事上のミスで、ずーんと落ち込んだり、メールの返事が一日
以内に来ないと「何か気に障る事を書いたのかも」とソワソワして謝りのメールを
入れたりしていたのですが、それは普通の事ではないのだと分かり、HSPだから
だったのかとなんとなく安心しました。

そして、そういう気質と上手く付き合っていく方法が記載されていました。

・マイペースを守る
・マイスペースをつくる
・感情・感覚に目を向ける
・嫌なら断る
・誰かに話を聞いてもらう
・HSPで有ることを打ち明けてみる

等など。
他にも、ネガティブでなくポジティブ思考になるなど。
あとは、応急処置方法、プチ瞑想のやり方とか。

HSPだから、悪口を言う現場にいて、その悪意というネガティブなものが、自分に
入り込んできて普通の人以上に影響され、「自分もいなくなった後、悪口を言われ
ているんだろうな」と思い込むようになっていたんだなと思いました。
そして、そのせいで体調不良にまでなり、吐き気、頭痛、目の奥の痛み、眩暈、発熱
になり、会社を休むほどになっていっていた…。

すぐに改善できるものではないけれど、家族や友人に言われるように、「直接、悪口を
言われた訳ではなく、自分がそう思い込んでるだけかもよ」と、ポジティブに考えて
行けるようにしたいと思いました。

また、HSPはクリエイティブな仕事に向くとの事なので、お花の仕事も頑張っていこうと
思いました。最近、平日は夕方まで仕事をして疲れ切って帰るのでその後はお店を
開ける気力もなく、日中の問い合わせの電話も仕事中は取れないので、休みの日にしか
営業できない状態ですが、なんとか続けていこうと思います。

本にあったのかインターネットで書いてあったのか、忘れましたが、HSPの人が、「頑張り
ます」という時は、既に疲れ切っていることが多いとあったのですが、まさにそのとおり
ですが、夢「お花と心理学の融合」で「カウンセリング」ができるようになるよう頑張りたい
です!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1226-6aab24ea