FC2ブログ
お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
選ぶ花の色と精神状態の関係
こんにちは。mariです。

秋のバラのシーズンの到来ですね!
シオンが最初に低血糖で倒れたのが8/1で、それからずーっとシオン中心の
生活で、庭のバラの手入れが行き届かず、7鉢くらいバラを枯らしてしまいました。

今も、シオンが亡くなり2週間が経ちましたが、庭の手入れもできず、ただただ
悲しみの中、なんとか生活しています。

シオンが亡くなった日、棺桶の中にお花を入れたいと夫にお願いし、花屋まで車で
連れて行ってもらったのですが、男の子だったのでブルーか紫と白かなーと最初は
思ったのですが、実際に花を見ていると、色を持つ花に拒否反応が出て、白いゆり
(カサブランカ)と白いトルコキキョウしか選べませんでした。
「白と緑」の組み合わせ以外は心が拒否しました。この組み合わせは、「SOS」の意味
があります。
私は、もう心が死にそうでSOSのサインを出していたんですね。

そして、今日枯れたバラの代わりに何かバラの大苗の時期になったら買いたいバラ
を探して、バラの家のサイトを色々と見ていて、選んだバラが下記です。

<欲しいバラ>
(1)クロッシェ
baranoie_クロッシェ

(2)しずく
baranoie_しずく

(3)モチーフ
baranoie_モチーフ

(4)ラパン
baranoie_ラパン

(5)夢乙女
baranoie_夢乙女
実際にはピンクから白色になります。

こうして見ると、「白+ピンク」のような組み合わせが選べるようになったのだなと
分かります。ピンクは「幸せになりたい」
2週間前よりは心が安定してきたのかもしれないですね。

お花の色、形と心の状態には、関係があり意味がある。

10月の最初の連休で、鎌倉にある「お花と心理学の融合」を実践されている方の
所へ、フラワーカウンセリングとはどのようなものか体験しに行ってきます。

そして、自分のカウンセリングに有効だと思えたら、一年間月2万ずつ貯蓄していって
来年、集中講座を受けにまた鎌倉に来ようと思ってます。

だけど、何故かここ2,3日前からちょっと鬱状態になり、外出できないくらい元気が
ない日が続いてます。連休までになんとかしないと!
スポンサーサイト



[2018/09/24 20:41] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アーチ用のつるバラ | ホーム | 美人猫レイナさんの一発芸!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1287-9af37588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。
2018/9/3 さくら長寿をまっとうして老衰で亡くなる。
2018/9/9 シオン、4回に渡る痙攣で若くして亡くなる。(脳腫瘍だった可能性あり)

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.jp/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する