FC2ブログ
こんにちは。mariです。

昨日は、2018/9/9に亡くなった猫のシオンの月命日でした。

アルバムを見たり、スマホの写真や動画を見て、泣かずに見終わった私に
「いつのまにか、シオンの死を受け入れれるようになったんだー」と感心しました。

そして、和室で横になってくつろいでいると、不思議な体験をしました。

暗闇をシオンが先導して私が歩いてて、突然眼の前が真っ白な光になり眩しくなり、
その光が無くなると、周りがお花畑になり、シオンより前に亡くなったペットのブルー
とさくらが背中に羽根が生えて空を飛んでる。
シオンも飛んでる。シオンが「一緒に行こう」と言うけど、私は、まだ家族やペットが
いるからいけないと言う。
すると、私は天界から外へ移っていて、天界とつながる丸い大きな扉がだんだん
閉まっていき、私は現実に戻る。

と、いうものでした。
私天界に行ったの?と思い、同じくスピリチュアルな体験が多い実家の父に、
今の話をしたら、「シオンが寂しがって呼んだんだろう」と。
そして、
「お父さんも、胆嚢の病気になり、全身に黄疸が出て死にかけた時、三途の川
を渡り、天界で3日過ごし、おじいさんが現れ、お前はずっとここにいるのか?
と聞かれ、子供がまだ小さいので戻りますと言ったら現実に戻ったよ」
と言ってました。

夫は、その話をすると、

「そういう感覚が分からない」

と、自分には六感がないから、理解出来ないという事でした。

うーん、真っ向から理解できないと言わず、理解する努力をして欲しいなー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1296-587ce836