FC2ブログ
2006.05.15 いざ戦場へ
こんにちは。mariです。
当店L'oiseau Bleuはオーダーメイド専門のためと、現在ブーケ一式(ブーケ、ブートニア、髪飾り)が2点注文が入っているのみのため、母の日だからとアクセクする事もなく、良い機会と思い他店の状況を把握するために、母の日の花屋さんの臨時バイトに一週間行ってきました!(もしかしてスパイ?)

花屋のバイト1


花屋の経験のある友人達に聞くと、「母の日の花屋は戦場と化す」らしく、覚悟していったのですが、最初の頃はゆっくりとしていて残業もなく、拍子抜けだったのですが、母の日の前日と当日は一気に本当に戦場と化しました!
朝から夜9時過ぎまで、休憩1時間(昼食)だけで後は立ちっ放しで呼び込みをしたり、鉢物が足りなくなればダッシュで倉庫まで台車持参で行ったり、接客でしゃべりまくったり、購入されれば包装して取り扱い説明書を入れてレジ操作をしてお客さまに渡したり、ともうヘロヘロでした。
でも、私は特設会場での接客だったのですが、花屋さん本体は花束とアレンジ担当で、夕方には長蛇の列ができていました。す、すごすぎる!!皆様、これからは母の日は早めのご予約をお薦め致します。
でも終わって後片付けをした後、店長から労いの言葉があると、なんだか折角ここまで皆仲良くなったのにという寂しい気持ちがしてきました。本当に色々な事が学えた一週間でした!この経験を自分のショップに活かしていくのが今の私の宿題です!

最後に、いたんでいてお客様には出せない鉢植えをGETして帰ってきました!もうホクホク顔です!違う鉢に植え替えて、元気にさせて綺麗な花をさかせるぞ!!

<一週間の収穫物>
(1)アジサイ
花屋のバイト2


(2)寄せ植え
花屋のバイト3


(3)小さいケイトウとベコニア
これは、人気商品で無くなる前にっと自分で買いました。
花屋のバイト4


それと、折角の母の日もバイト最終日で帰宅がかなり遅くなり、帰ったら娘はもう寝ていました。そして、夫が娘が一生懸命ママのために摘んだ小さなお花のプレゼントを見せてくれました。これが一番の収穫物かな?もう夜遅い仕事はできないね!

花屋のバイト5


花屋のバイト6


花屋のバイト7

スポンサーサイト
Secret