FC2ブログ
お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
私という存在
こんにちは。mariです。

このところ、blogで村上春樹さんの「ノルウェイの森」の名言を挙げていたからか、
なんだか妙にノルウェイの森の映画のDVDを見たくなり、お昼すぎから2時間
のめり込んで見てました。

これまで、学生時代にこの小説に出会い、感銘を受け、私は直子のような生き方
というか、人生を望んでました。
誰かにすごく愛され、そしてその愛が降り注がれている間に、綺麗で可愛いうちに
命を断って、一生忘れられない存在となることを切望していました。

でも、この年齢になって映画を見たら、映画の最後の方に現れる直子のセリフ、

「私のことを覚えていてほしいの。私が存在し、こうしてあなたのとなりにいたことを
ずっと覚えていてくれる?」

は、人間は今常時会う人の事で精一杯で、昔どんなにとてつもなく愛した人であっても
忘れてしまうもので、自分もいつかは忘れられると分かっていて言った言葉なのでは
と思い、「直子になりたい」という自殺願望はなくなりました。

でも、痴呆症になって、自分の事さえままならなくなったり、大切な人の事も忘れる
くらいになるまでには、自分の寿命が来て欲しいと思いました。
大切な人(家族、友人等)を悲しませないために。

この事を夫に話したら、

「そんなに寂しいこと言わないでください。いなくなったら悲しむ人間がいるん
ですから」

と言われました。
そして、痴呆だけでなく、予期せぬ出来事で植物人間や脳死になったら延命処置
を望まないという私にも、「まだ存在しているというだけで救われる」と夫は反対
しました。何が正しいのか、人が意識をしっかり持っている状態はどこまでなのか、
分からない事だらけですが、これから問い続けようと思います。

movie5.jpg
スポンサーサイト



[2019/06/01 00:43] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<気分はもう秋・冬♡ | ホーム | 痩せてきたレイナさん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1379-25157a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。
2018/9/3 さくら長寿をまっとうして老衰で亡くなる。
2018/9/9 シオン、4回に渡る痙攣で若くして亡くなる。(脳腫瘍だった可能性あり)

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.jp/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する