FC2ブログ
お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
愛猫ルイが癌に!
こんにちは。mariです。

我が家の今一番年上の14歳の猫、ルイが悪性の癌になりました。

この前から、顔や首周りに黒いイボができ、それをルイが掻くのでカサブタに
なったりして、見ていて痛々しくて、病院で診てもらったら、

肥満細胞腫、悪性の癌です。

と。
皮膚だけで内臓に転移していないなら、コブを切除すれば良くなるらしい
のですが、内臓に転移していたら、もう為す術もないそうです。

内臓に転移していないかは、血液検査、MRI、レントゲン、CT等での検査
が必要で、かなり高額になるそうで、他にも抗癌剤なども考えると、今の
我が家の金銭状況では苦しいかも。

取り敢えずは、内蔵に転移していないかの検査を受けようと思います。

もうルイは高齢なので、抗がん剤等はせず、痛いなら鎮痛剤を、かゆい
なら痒み止めをし、その時が来るのを静かにまとうかなと思ってます。

延命治療は、どこまで対応するか?難しい問題ですね。

傷を舐めないようにエリザベスカラーをしているルイ
rui_gan1.jpg

顔の黒いイボ
rui_gan2.jpg



スポンサーサイト



[2019/12/16 14:17] | ペット | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<マザーテレサの格言 | ホーム | ローズティアラの新作ワンピース♡>>
コメント
猫ちゃん達も高齢になってくると
色んな病魔に襲われますね。v-404

とにかく内臓への転移がないことを
お祈りしつつ、
どうかお大事にと思うばかりですv-435
[2019/12/21 15:50] URL | アルケミスト #- [ 編集 ]
アルケミストさん

こんにちは。mariです。

今日、ルイの検査に行ってきました。体への転移はないそうです。
そして、顔の腫瘍は、手術で4~7万円で取れるという事で、
夫とそれくらいで助かるならと、話してます。
詳しいことは、来年の腫瘍科での話し合いで。

取り敢えず良かったです!アルケミストさんのお祈り効果
かな?
[2019/12/22 17:38] URL | mari #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/1453-35691912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。
2018/9/3 さくら長寿をまっとうして老衰で亡くなる。
2018/9/9 シオン、4回に渡る痙攣で若くして亡くなる。(脳腫瘍だった可能性あり)

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.jp/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する