お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
水色の気持ち
こんにちは。mariです。
今日、花屋のバイトに行き、前々回のblogで紹介させて頂いた「森の土」と一緒にあるものを持って帰りました。

その「ある物」とは、前から狙っていた綺麗な色のパンジーの苗

水色の気持ち1


まるで、水彩絵の具で書いたような綺麗な水色の模様にとても惹かれました。

水色の気持ち2


芙和せらさんの「フラワーハートセラピー」の本によれば、水色を選んだ時の気持ちは、「かすかな希望」。
私の「かすかな希望」は、今私がかかっている心の病気、しかも難病「解離性同一性障害(多重人格)」を新しいカウンセラーさんがあと一年で治りますと言ってくれた事。

どうかあと一年の我慢でこの病気が治りますように。あと一年でこのつらさや苦しみ、悲しみから解放されますように。

※:「多重人格」というと、映画等(特にサイコ物)のイメージが強いですが、実際は病名を言わなければ、気付かれないほど普通の人です。どうか、これまでと同じ付き合いをお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2006/11/12 00:49] | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<今度はピンク色の富貴蘭 | ホーム | 猫達の幸せな時間>>
コメント
あと1年!!
 よかったですね~!!
きっと治りますよ。
きれいな色のパンジーですね。願いが届きますように。
 ブラックティーも好きです~
[2006/11/13 16:13] URL | みき #- [ 編集 ]
みき様

こんにちは。mariです。
心の病気も、最初は「鬱病」と誤診されてから7年も経ってしまいました。その後は、境界性人格障害になり、去年の終わり頃から幻聴が頻繁に起こるようになり、幽体離脱のような状態にもなるようになり、「解離性同一性障害」と「離人症」と判断されました。最初は、何年も通院しているのにどんどん重たい難しい病気になっていく自分に嫌になりましたが、本気ですごく心配してくれている母や夫、娘の気持ちを知り、自殺だけはもうしないと誓いました。(一時期、しょっちゅう手首をカッターで切ったり、薬を大量に飲んで救急車のお世話になっていました。)
あと一年!!そう思ったらなんとか耐えられます。病気というハンデを背負っての生活、仕事等など頑張ろうと思います。
優しいお心遣いありがとうございました。
[2006/11/13 16:59] URL | mari #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/242-0aeb6c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する