FC2ブログ
こんにちは。mariです。
1/16に、幸せな結婚式をあげた光源氏ことルイと、紫の上ことイヴ。結婚後は毎朝二匹で追いかけっこをする仲の良い夫婦でした。しかし、ついにルイにさかりの季節がやってきたのです!!毎日、家中をウロウロしながら「ナオーン、ナオーン」と雄たけびをあげています。さあ、二匹の間はどうなる?!

genji12-1

いつものように仲良く遊ぶルイとイヴしかし、この幸せな家庭に暗雲が立ち込めていたのでした。。。

genji12-2

それは、ルイに初めてやってきたさかりの季節!!まだ幼いイヴではその相手にはならず、夜な夜な年上の女性を求めて歩くルイでした。

genji12-3

そんな源氏の姿を見て嘆き悲しむ紫の上でした。
イヴ:「ジイ、さくら姫、私どうしたらいいのかしら?」
ジイ:「大丈夫じゃよ。源氏様は、紫の上様にメロメロなのじゃから」
さくら:「そうよ。さかりの季節が終わるのを待ちましょう」

genji12-4

そして、寂しさからジイに甘える紫の上の噂が光源氏の耳にも届くことになりました。

genji12-5

家来:「光源氏様、最近ジイと紫の上様の仲が怪しいという噂が立っておりまする。」
ルイ:「な、なんとっ!!」
激しくショックを受ける源氏でした。

genji12-6

ルイ:「私が夜な夜なおねえちゃんを追いかけていたばっかりに。。。」
苦悩する源氏でした。

genji12-7

ルイ:「そうじゃ!!私さえこのさかりの欲求を抑えれば、イヴは戻ってきてくれるに違いない!!もう、おねえちゃん遊びは止めるぞ!!」

genji12-8

ルイ:「イヴ、ごめん!もう私にはそなただけじゃ」
イヴ:「源氏様、戻ってきて下さったんですね!嬉しゅうございます!イヴも源氏様だけでございます。」
そして、二匹の朝の追いかけっこは今日も続くのでした。

乳母:「でも、乳母は最近睡眠不足なので、多少は静かな方が嬉しいのですが。。。ルイ様、さかりの時期をなんとか無事乗り切ってくだされ」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/295-33eba924