FC2ブログ
お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
富貴蘭また増えました。
こんにちは。mariです。
ふっふっふ~、昨日待っていた富貴蘭の「美濃紅」がやってきました!!
とても綺麗な桃色の花なんですよ!!!

<美濃紅の花>
minobeni1


<美濃紅の鉢>

minobeni2

購入先は山口県の富貴蘭 今井さん。いつも通り丁寧に梱包されてやってきました。2本立てで8000円でした。まだ花芽は出ていません。今年、咲いてくれるといいんだけどなー。

それと、今大阪の増田園芸様に予約している15万円の「千代の寿」。なんでも成長が遅いそうで、今年引渡しか来年になるかも分からない状態だそうです。でも、その間しっかり貯金して、待つぞー!!

<千代の寿>
minobeni3


そして、余程欲しい物が出てこない限りは、これで花物は打ち切りにしようと思っています。
そんな葉芸物初心者の私が選んだのが値段がお手頃(16000円)で白縞の「貫雪(かんせつ)」。
なんと、斑ができた所の根はルビー根になるそうです!!!
これは、「ルビー根が見たい」と言っている娘にも見せれるし、一石二鳥!!
でも、斑が出る確率は?というと分からず悩みどころです。

<貫雪>
minobeni4


<貫雪の根>
minobeni5


本当は水晶覆輪か、銀世界が欲しいところだけど、高いしねー。今は、千代の寿貯金をしている事だし、次の葉芸物は1,2年後かな?
のんびりまったりと富貴蘭の趣味を楽しもうと思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2007/02/19 17:07] | 富貴蘭 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<黄色の春 | ホーム | アレンジができるまで>>
コメント
富貴蘭って繊細でとても素敵な蘭ですね。
私も蘭系は是非育ててみたいのですが、室内が観葉で今のところ一杯。
いつか挑戦したいお花です。
それにしてもお高い~~~。
もうー、お値段的にも縁遠いかも~~。(笑)
[2007/02/19 22:40] URL | chris #- [ 編集 ]
chris様

こんにちは。mariです。
富貴蘭は、江戸時代から大名に愛されてきた日本の蘭で、伝統園芸と言われるものなのですよー!
山の中の木に着生している蘭を持ち帰って、その美しさを競い合っていたそうです。今は、バイオ技術で、実生品がお安く出回っているものもあります。
値段は確かに高くて、数千円から何千万円というものまで色々です。
今、近畿風貴蘭会という富貴蘭を楽しむ会に入って、交換会(セリ)に参加したりしているのですが、すごいですよー!おじ様が殆どの中で私も声を出して頑張って落とそうとしているのですが、高いのは、最初から5万円からスタートとかで、ポンポン値段が上がり、10万とかなり、落とした人はカードなんて使えないので、現金でそれを払うんですね!
もう、私付いていけませんーという感じです。私は花屋のバイト代を貯めて、15万円の「千代の寿」を買うので、精一杯かな?
本当に最近、富貴蘭の世界にいると、金銭感覚が鈍って、8000円とか言われると、思わず「お安いですねー」と言ってしまう私がいます。おいおい、小さい蘭に8000円は高いだろと多分普通の方は思うと思います。うーん、気をつけないと!!(汗)
春くらいから、富貴蘭の展示会等も各地で開催されるみたいなので、興味があったら、見て見られるのもいいかな?と思います。お花が咲くのが大体6月くらいなので、その頃行くといいかもしれませんね!
[2007/02/20 08:45] URL | mari #- [ 編集 ]
ふ~ん、ルビー根っていうのがあるのね?
根っこも観賞するんですか?

近くのデパートで地方の蘭会の展示会がありました。蘭の販売コーナーもあって富貴蘭もありましたが、お花が咲いていないのでどんなのかわかりませんでした。

藤の花のように枝垂れ咲く蘭がステキでしたが、バラ以外は枯らせてしまうので、手にとったけど辞めましたゎi-278
[2007/02/21 00:14] URL | きろりん #- [ 編集 ]
きろりん様

こんにちは。mariです。
うーむ、、、きろりん様に「富貴蘭マニアにな~る光線」は効かなかったか。。。残念!!しかし、この光線でマニアになると、財布が軽くなるという危険な状態に陥るので破られた方がよかったのかも。
きろりん様、必殺技のローズガードでよけれてよかったです。私は既に富貴蘭マニアに片足をつっこんでしまったので、しばらくは抜けないと思います。v-406

そうそう、ルビー根ですね!
富貴蘭では、葉も茎も、花も根も全てが鑑賞の対象なのです!貫雪のルビー根は綺麗ですが、金牡丹等のルビー根はとてつもなく美しいです!!本当に宝石みたいに。

関東であれば、春か梅雨の花が咲き始める頃に、大きい展示会があると思います。もし、本物の富貴蘭を見ようと思ったら、洋蘭のついでに富貴蘭を扱っている所の蘭ではなく、専門の大会や展示会で見られるといいと思います。

近畿でも開かれると思うのですが、私も行ってみたいなー。東京の展示会。
[2007/02/21 08:49] URL | mari #- [ 編集 ]
お久しふりです。

ランの花たち、綺麗ですね。
暮れにお花を頂いて、綺麗さを実感したのですが、お手入れ下手の私には、お花屋さんで見るだけの花になりました。^^
(それにお高いし・・・)
[2007/02/21 09:46] URL | とくちゃん #- [ 編集 ]
とくちゃん様

こんにちは。mariです。
そういえば、とくちゃん様のblogで見たのですが、蘭はシンピジュームがありましたね!
シンピジュームは、水のやり方は表面の土が乾いたら、筒桶に水を入れて鉢をその中に入れておくといいそうですよ。
私も洋蘭はまだ始めたばかりなので、何かあったら、本でお勉強です。蘭は難しい!!
富貴蘭も、元々日本の山の中の木に着生していた蘭なのでほったらかしでも、生きるのですが、綺麗な花や葉をみたいので、今の冬の休眠期には室内で管理しています。
まず、一年を通して育てれるかが勝負です!!11月から購入し始めたから、来年の秋まで無事だったら、次の年も大丈夫かな?
[2007/02/22 08:40] URL | mari #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/312-ea7f7d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。
2018/9/3 さくら長寿をまっとうして老衰で亡くなる。
2018/9/9 シオン、4回に渡る痙攣で若くして亡くなる。(脳腫瘍だった可能性あり)

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.jp/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する