お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
コンサートの装飾に向けて
こんにちは。mariです。

今、4/26(大阪)、4/27(東京)にある天才イケメンバイオリスト、
「David Garrett(ディビット・ギャレット)」のコンサートにおいて、
東京会場となるオペラシティのエントランスの装飾を任されている
ので、日々、色々と彼に関するデータを見たり、音楽を聴いて
いいアイデアはないかと色々と想像しています。

<david garrettのCD:free>
すごくいいです!私のお気に入りはToccata!ロック魂炸裂です!

free


そして、3/25発売の雑誌ROSALBAに掲載される前告知用のために
作ったバイオリンのアレンジもエントランスの装飾に使いたいなーと
思っています。今度は、ローズペタルといって、花びらだけを箱に入れて
売っているので、それのレッドと、濃いピンクというかローズ色を
バイオリンの下に敷き詰めて。

<バイオリンのアレンジ>
free2


でも、これと後にしだれ桑の白い木の林を作っただけでは、まだ彼を
表わせていない。彼の幼少時代の「天才」と言われ、クラッシックを
していた頃しか。
今の彼はロックも取り込んだりしているちょっと悪なイメージもある。
それを出さないと!!

で、考えたのが、割れた鏡とアモローサの赤いバラ、黒いバラを利用
するということ。(実際にはちゃんとガラス屋で、カット、研磨してもらいます)

最終的には、打ち合わせで決まるけど、案が通るといいなー。

<しだれ桑>
free3


<アモローサ:アンティークレッド>
free4


<アモローサ:ブラック>
free5
スポンサーサイト
[2008/01/13 09:49] | アレンジメント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<バラがクレマチスに?! | ホーム | アレンジメントと雑誌掲載のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/416-8c91d0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する