お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
ハボタンの使い方
こんにちは。mariです。

先日、サカタのタネから送られてきた園芸雑誌を見ていたら、あのお正月に
よく使われるハボタンが、なんと洋風の寄せ植えにも使われていて、

「わー、こんなハボタンの使い方もあるんだー!!」

と妙に感動してしまいました。
そして、そういえば、以前買ったアレンジメントの本、ジェーン・パッカーさんの
本にも、さすがイギリスというような黄色やピンクのハボタン(らしきもの)が
使われていたなーと思い出しました。

アレンジメントとガーデニングは、花や葉をどう合わせていくか、どうやったら
美しいかを考える点では一緒かもしれないなーと思いました。
奥が深いお花の世界です。

<ハボタンの洋風寄せ植え>
洋風ハボタン1
茎が長いトピアリーみたいなハボタンとパンジーの可愛い、リズミカルな
寄せ植え

洋風ハボタン2
色々な洋風な花と合わせて可憐に。

洋風ハボタン3
芽キャベツみたいに、茎の部分に次々に新しい芽が出るハボタン!!

<ハボタンを使ったアレンジメント>
洋風ハボタン4
黄緑色のハボタンを使ったアレンジメント。

洋風ハボタン5
なんと、ピンク色のハボタンを使ったアレンジメント!!
ピンク色なんて可愛い!ハボタンだよねぇ?

洋風ハボタン6
こちらは、黄色のハボタン(!)を使ったアレンジメント。

ちなみに、この園芸雑誌には、私が今一番欲しいと思っている、深い赤色で
ビロードのような質感のバラ、「ムンステッドウッド」も掲載されており、かつ、
変わったスズランのセット(ピンクスズラン、八重スズラン、葉が縞のスズラン)
もあり、「欲しい~っ!!!」と目がハートになったのですが、夫から、
「どこに置くの?」「誰が世話するの?」「又枯らすでしょ」と攻撃を受け、撃沈
しました。

く~っ、またこっそり買ってやる~!!!!
スポンサーサイト
[2009/05/31 22:29] | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<カリキュラム修正 | ホーム | お菓子の家>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/523-22eabe07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する