FC2ブログ
こんにちは。mariです。
前回のblogで、パリスタイルのレッスン作品を見直して初心に
帰ったと書いたのですが、blog友人から「10年前だどお花も
変わっているかも」と言われ、また、パリスタイルを求める
旅が始まりました。

調度、「Best Flower Arrangement」という雑誌で、「パリvstokyo」
という記事があり、購入してみたのですが、あまりそこに
答えはなく、大好きなエリック・ショヴァンの本はamazonで探しても
なくって、取りあえず家にある「パリスタイル」を称した日本人アーティスト
が書いた本を読みあさり、あとは、洋書でポール・プライクの本を4冊
見直しました。

(1)大好きな田島先生の本!
paristyle1_20140402152834e54.jpg
もうとにかく素敵な本!!先生の描くデッサンも可愛い!

(2)私が習っていた先生の本
paristyle2.jpg
パリスタイルの教科書みたいな本!ためになります。

(3)田島先生の本
paristyle3.jpg

(4)センスの良い洋書のような本
paristyle4.jpg

(5)同上
paristyle5.jpg

(6)プリザのパリスタイルの本
paristyle6.jpg

(7)花・芸術文化協会の鬼頭先生の本
paristyle7.jpg

読んでいて感じたのは、私のパリに対する執着心の無さが問題なのではと。
素敵な街、素敵な習慣だとは思うのですけどね!
あ~行ってみたいなパリ!!でも、高校生のいる我が家では高い専門学校
の費用を貯めないといけないので、子供が自立するまでは旅行は無理そう
です。でもいつかはいくぞ!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/796-c6b15b99