お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
シオン一時入院に
こんにちは。mariです。

その後、退院して約1週間シオンは酸素室の中で元気に過ごして
くれました。
酸素室は、プラスチックのようなもので出来ているので、室温管理
が難しく、室温27度湿度60%くらいでも毛が多くてつんでいる
シオンには暑いらしく、ハァハァ言うので、和室自体の温度をエアコン
で低めにし、タオルで巻いたアイスノンを入れてあげると、すごく
気持ちよさそうにしていました。

<アイスノン大好きなシオン>
aicenon.jpg

で、「出して、出して」と戸をたたくので、一日2回くらい調子がよさそうで
あれば、酸素室から出して和室で自由にしてやると、のびのびと嬉しそう
にしていました。

でも、そんな調子で昨日まですごく元気だったのに、今朝、シオンは
酸素室の中にいても、肩で息をし、苦しそうで、意識もモウロウとして
、急いで動物病院へタクシーで連れていきました。(私は運転できない
ので)キャリーに入れて、タクシーに入ったら、さらに呼吸が荒くなり
呼吸困難状況になり、急いで病院の酸素室へと入れてもらい、そして
検査してもらいました。

で、結果は気管も太く元に戻ってきてるし、肺もきれいになってきて
いるので、良い方向へと向かってますとのこと。じゃあ何故???

錠剤の薬は、缶詰に混ぜても食べなくなったので、粉薬に変更して
もらい、会計をすませ、帰ろうとしたら、

「Iさん、ちょっと来てください」

と呼び止められ、病院に来てから安定していたシオンの調子が又
今朝と同じ呼吸の荒い状態に。。。これでは、心配という事で、
シオンは取りあえず今日は入院することに。

一人で帰宅後、空っぽの酸素室を見ていると、悲しくなりました。(T T)

夕方現在、シオンは落ち着いているとのことでした。多分肺の状態が
まだよくないから、今回の発作につながったんだろうとのこと。

明日には退院できるそうなのですが、また発作は起きるかもしれません
とのこと。これからも緊張の日々が続きます。
シオン、早くよくなってね!

スポンサーサイト
[2015/09/18 19:13] | ペット | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<出してくれ~!! | ホーム | シオン一時退院>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/875-51c910ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する