FC2ブログ
こんにちは。mariです。

その後、退院して約1週間シオンは酸素室の中で元気に過ごして
くれました。
酸素室は、プラスチックのようなもので出来ているので、室温管理
が難しく、室温27度湿度60%くらいでも毛が多くてつんでいる
シオンには暑いらしく、ハァハァ言うので、和室自体の温度をエアコン
で低めにし、タオルで巻いたアイスノンを入れてあげると、すごく
気持ちよさそうにしていました。

<アイスノン大好きなシオン>
aicenon.jpg

で、「出して、出して」と戸をたたくので、一日2回くらい調子がよさそうで
あれば、酸素室から出して和室で自由にしてやると、のびのびと嬉しそう
にしていました。

でも、そんな調子で昨日まですごく元気だったのに、今朝、シオンは
酸素室の中にいても、肩で息をし、苦しそうで、意識もモウロウとして
、急いで動物病院へタクシーで連れていきました。(私は運転できない
ので)キャリーに入れて、タクシーに入ったら、さらに呼吸が荒くなり
呼吸困難状況になり、急いで病院の酸素室へと入れてもらい、そして
検査してもらいました。

で、結果は気管も太く元に戻ってきてるし、肺もきれいになってきて
いるので、良い方向へと向かってますとのこと。じゃあ何故???

錠剤の薬は、缶詰に混ぜても食べなくなったので、粉薬に変更して
もらい、会計をすませ、帰ろうとしたら、

「Iさん、ちょっと来てください」

と呼び止められ、病院に来てから安定していたシオンの調子が又
今朝と同じ呼吸の荒い状態に。。。これでは、心配という事で、
シオンは取りあえず今日は入院することに。

一人で帰宅後、空っぽの酸素室を見ていると、悲しくなりました。(T T)

夕方現在、シオンは落ち着いているとのことでした。多分肺の状態が
まだよくないから、今回の発作につながったんだろうとのこと。

明日には退院できるそうなのですが、また発作は起きるかもしれません
とのこと。これからも緊張の日々が続きます。
シオン、早くよくなってね!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/875-51c910ca