お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
恐怖症/トラウマの治療
こんにちは。mariです。

私が学んだ学校のNLPのカウンセリング編のメルマガに、NLPは強烈な
恐怖症/トラウマの治療のテクニックがあると掲載されていたので、
それを今日は簡単に紹介したいと思います。

V/Kディソシエーション(視覚/身体感覚の分離)といい、私が実際に
ワークで学んだテクニックは、「ファースト・フォビア・キュア」と言います。

詳しい内容は、非常にデリケートな部分を扱う難しい手法のため、
あえて記載しませんが、映画館にイメージで行ってもらい、そのトラウマ
の映像をモノクロにしたり、おかしな音楽を付けたり、巻き戻し再生を
行うというようなものです。

私は、PTSDを持っているので、それをテーマにやったのですが、なかなか
効果は出ませんでした。
イメージ力が足りなかったんでしょうね!
友人たちは、よしもと新喜劇の音楽とかつけて、成功してました。


私は、それより、タイムラインで、過去の体験に対する見方を変えるという
テクニックがあるのですが、そちらの方が効きました!

過去の出来事があった時に戻って、それを傍観者として見たり、第三者と
して見たりして、何があったらうまくいったかを考え、そのリソースを
持った自分で、更に過去から事件のあった過去を通り越すというものです。

この方法で、殆どPTSDは解消されました。
その後、インナーチャイルドの癒しを行い、今はトラウマを乗り越えれたと
思っています。

どのテクニックが合うかは、人それぞれなのでは?と思います。

NLPは、テクニックが豊富にあるので、カウンセラーになるまでに覚えなければ
なりません。
ブルーの傷が癒えてきたから、そろそろ勉強モードに戻らなくちゃ!!
頑張って、人を健康で幸福にするカウンセラーを目指します!!
スポンサーサイト
[2016/04/04 16:41] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<退職祝いのボックスアレンジ | ホーム | ブルーの墓参り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/934-5a9e9f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する