お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
アダルトチルドレン
こんにちは。mariです。

皆さん、アダルトチルドレン(愛着障害)ってご存知ですか?

定義上では、「愛情の欠損やネグレスト(育児放棄)、虐待、過保護などなど
によって、社会生活上、支障をきたしている」状態をいいます。
(詳しくは、下記サイトをご覧ください。チェックリスト付きです。

URL:http://アダルトチルドレン克服.biz/

私は、1歳ちょっとになって、年子で弟が生まれたので、母の愛情が弟へと
向き、私は同居していた祖母や祖父、叔母に育てられました。
そして、何かと「お姉さんだから我慢しなさい」と言われ、育てられてきました。
当時は、当たり前だったお仕置き、納屋への監禁、お灸等も父が猛烈に
反対するまで行われました。
そして、大きくなって、相変わらず弟が可愛い母を振り向かせるため、私は
中学になってから成績が伸びたのをいい事に、「私は頭がいいんだ。もっと
勉強して順位が上がれば母の愛情を私に向けられる」と勉強を必死に頑張り
ました。
非行に走るのではなく、優等生を目指したのは、私の知的好奇心が大きかった
のもあると思います。

でも、大人になった今でもアダルトチルドレンは治っていません。
カウンセリングを通して、私が感じた母の感情と、実際の母の思っていた事実は
違う(NLPでは、「地図は領土ではない」と言います)と分かって理解しても
、NLPのワークで、これは「私が弟にくだらない嫉妬心を抱いているだけ」と
分かっても、何かあるごとに傷は蒸し返しました。

先ほどのサイトを見て、自分がアダルトチルドレンと気付けたのなら、それだけでも
凄い事で、あとは性格はなかなか治らないから、地道に考え方、感じ方を変えて
いくしかなさそうです。

今、弟のする事には、なるべく関係しないようにしてます。それが心をざわつかせない
唯一の方法だから。

これから、地道に治していきます。

最近は、機能が完全な家族という方が珍しいそうです。
子供は、胎児の頃から心があり、傷ついたりします。子供がHSP(過敏性症候群)で
あれば、なおさらです。

だから、人は何かしらアダルトチルドレンの要素を持っているのです。

頑張りましょう♪
スポンサーサイト
[2016/05/28 04:56] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<万華鏡の花 | ホーム | モコモコももちゃん生後1か月経過!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/952-faa38321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する