お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
花の癒しの力を信じて ~夢に向かってGO~
こんにちは。mariです。

今日は、朝から「花の癒しの力とカウンセリングを上手く融合できないか?」と
インターネットで先人たちのやっている事を調べて、どうもどれもアレンジや
寄せ植えをすることがメインで、カウンセリングはきちんと習っていないんだな
と感じました。

例えば、こういう団体がありました。心理学を学ぶのは数時間で、あとは、
カードや、フラワーエッセンス。

■日本メンタルフローラルアドバイザー普及協会(JMFA)
URL:http://www.jmfa.jp/menu.html

何かが違う、私の求めているものではないと思い、ふと昔興味を持ち買った
ことのある芙和せらさんの本を思い出しました。確か2冊買ったはずだけど、
どうも本棚に無いところを見ると、猫のルイがマーキングして捨ててしまった
みたい。

で、芙和せらさんの団体のHPを見つけ出しました!そして本は中古をamazonで。

■ハート・ステップ・カレッジ
URL:http://www.heart-c.co.jp/

芙和せらさんは、元々カウンセラーで、「花には癒しの効果がある」と研究し、
フラワーアレンジメント(生花)を芸術療法にまで高めた人。

今は、「生花」を対象とされているけど、「プリザーブドフラワー」も「多肉植物
の寄せ植え」もきっと通じるところがあるはず!!私自身、この2つを扱って
心が元気になっているし、多肉植物の寄せ植えは壁掛けもあり絵画に近い
ので。

講座の費用は、すごすぎるので、本でざっと理解して、後は私なりにアレンジ
して使ってみたいと思いました。

大好きなお花の本なら、鬱病の今でも見れるから、ひたすら興味のおもむくままに
読解しようと思います!夢に向かってひた走るぞー!!

(1)花の心理セラピー―花のこころの物語
huwa_1.jpg

(2)ケース別・花の心理セラピー―フラワーハートセラピストが提案・暮らしのなかの花による療法46例
huwa_2.jpg

(3)花の心理学
huwa_3.png
スポンサーサイト
[2016/06/15 22:22] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<多肉植物の寄せ植えを学ぶ! | ホーム | NLP応用勉強します宣言断念!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/963-ff34c619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する