お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
「花の心理学」を読んで
こんにちは。mariです。

amazonから芙和せらさん著の「花の心理学」が送られてきたので、必死に
読んでました。
薄い78ページの本で、その殆どが、花の心理テスト、花の心理学のエピソード
だったので、期待した理論などについては殆ど書かれていなかったので、
残念でした。

うーん、心理テストはおもしろかったけど、理論が知りたかったんだけどな~。

フラワーハートセラピーは、花でこころを癒すセラピー法で、<自己表現としての
芸術療法>と<花の効果を活用した癒し>の二つの方向性があるそうです。

芸術療法とは、絵や造形によるアートセラピーや、箱庭療法、音楽療法、ドラマ
セラピーなど、芸術を通して自己表現することで気づきを深め、こころの成長を
得る心理療法のことです。

数種類ある花の中から、自分で選び、形も自分で考え、花をフローラルフォーム
に挿していく。そうすると、そのできあがった作品にはクライアントの心理状態が
反映されており、セラピストはそれを手掛かりに心理療法を行っていきます。

花は、それぞれに「花効果」(興奮状態をもたらす花、鎮静効果をもたらす花等)
があり、色彩心理+アロマ効果+花姿等にいよって決まってきます。ただし、
薬ではありませんので、人の持つ潜在的な自己治癒力、快復力にはたらきかける
ものということです。

ここで、私はプリザーブドフラワーと多肉植物でやろうとしているので、

「アロマ効果」(香り)がない!!

という欠点が。。。でも、香りは花効果のほんの一部!!負けずに頑張りたいと
思います。

本では、花の心理学についての解説はこの程度でした。
残りの二冊に期待して、読み進めていこうと思います。

でも、エピソードの中に、「完璧主義者」に関する記事があり、私はそれによって
気づきを与えられました。

私は、元パナソニックで、システムエンジニアをしていたので、そこは規格や仕様
などを全て完璧に網羅し、正しい抜けのない設計、プログラミングをすること、
つまり「完璧主義者」が求められる職場でした。

もともと、「知的好奇心」が旺盛な私にはぴったりの職場でした。(過労で倒れて
辞めましたが)

その後、プリザーブドフラワーの技術が活かせる仕事を探して、ある会社に面接
した時、社長さんは、私が履歴書に書いた「完璧主義者」という言葉を見て、
こう言いました。

「完璧主義者が何故いいの?」

私としては、「はあ?何言ってんの?いいに決まってんじゃない!!」でした。知識
技能が完璧であれば、お客様からのアレンジの質問に完璧に回答できるじゃないと
説明しました。逆に、仕事に完璧性を求めない社長に疑問を感じました。

でも、この本の、

「向上心のあることは、すばらしいことですよね。上に向かって伸びて行こうとするツタ
のように、また、空高くそびえる樫の木のように、理想をもとめ両手いっぱいかかげて
いる様子は、崇高で感動を覚えます。けれども、理想の追求が行き過ぎれば、なかなか
理想にたどりつけない自分にいらだち、責め、暗い気持ちになってしまうことがあるのです。
ある意味で、完璧主義者、理想主義者は、現状での満足を知らない貪欲な人、足ることを
知らない不幸せな人になる可能性も秘めてます。行き過ぎた向上心が、不幸の源とは
何とも皮肉なことです。」

を読み、あの社長はここまで理解していて、私に質問を投げかけたんだなと思いました。
人間、身の程にあった向上心、完璧主義でいいのです。私は、身の程を知らなかった。

これから、カウンセラーになるにあたり、「頑張る私」が求められます。
でも、今までのような完璧主義者は改めて、頑張っていきたいと思いました。

kamomiru.jpg
スポンサーサイト
[2016/06/19 14:21] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ラベンダー色のハーフムーンリース ♡ | ホーム | 初の陶器への多肉植物の寄せ植え♡>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/967-681b9a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する