お花とカウンセラーの日記
プリザーブドフラワーのアレンジを行うネットショップの店長から、カウンセラーを目指して突き進むmariの日記です。
園芸療法
こんにちは。mariです。

フードヒーリングと猫の看病の間に、以前購入した園芸療法の本や、インターネット
で園芸療法士になるにはどうすればいいのか調べていました。

園芸療法とは

植物(庭、グリーンハウスを含む)あるいは植物に関連する諸々の活動(園芸、ガーデ
ニングなど)を通して、身体、心、精神の向上を促し、かつ鍛える療法。

植物あるいは園芸活動は、障害や障害をもった状態を改善し、障害者が環境に適応
し、社会復帰を促すための治療やリハビリテーションの有効な一手段~治療としての
園芸~として活用できます。

さらに、治療目的のみならず職業訓練の一形態として、草花の栽培技術、庭園や
緑地の植物管理技術を取得することにより、就業の機会を得ることができます。
あるいは、障害に応じた個人や公共の庭園の改造や簡単なガーデニング技術の
取得によって、障害者の社会参加を促し、生活の質の向上をもたらすための有効な
一手段としても活用されています。

とあり、「え、庭園?緑地?」とちょっと私のイメージと違う!と引いてしまいました。
専門学校で習うカリキュラムにも、庭園を設計する技術や、心理学、介護の知識
があり、私の目指すものとは違うものでした。

お金もかかるし、これは無理だなーと。

フラワーハートセラピーも、本格的に習えば全部で数十万単位だし、なんかふりだし
に戻っちゃいました。

まずは、NLP応用と、認知行動療法を極めるということを言われているのかな?と。

うーん、私の未来は?とちょっと混乱中です。

popy.jpg

スポンサーサイト
[2016/09/08 16:31] | カウンセラー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<判断するときに必要なもの | ホーム | イヴ回復へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aoitori0113.blog21.fc2.com/tb.php/999-c526e00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

mari

Author:mari
天然ボケのmariさんに飼われている猫のblueです!2002/6/2生まれの♂のアメリカンショートヘアです。他にもMダックスフンドのさくら(♀、2001/6/1生まれ)やメインクーンのルイ(♂、2005/9/1生まれ)や三毛のメインクーンのイヴ(♀、2006/9/11生まれ)、メインクーンのレイナ(♀、2007/3/7生まれ)、メインクーンのセイラ(♂、2007/4/14生まれ)、メインクーンのシオン(♂、2008/6/30生まれ)も出てくるよ♪

2016/3/25 ブルーリンパ腫で虹の橋を渡る。

mariさんは、お花に力があると信じて、お花とカウンセリングを両方行うことで、健康になれると信じて頑張ってるよ!
是非、HPのhttp://aoitori-loiseaubleu.com/
も見に行ってね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター(since 2016/1/22)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する